hi_time

好きなことを好きな時に好きなだけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

目移り必至!

パン好きのブロガーさんがこぞって絶賛している
大阪・岸辺にある、Le Sucre Coeur(ル・シュクレ クール)

前々から行きたいとは思っていたけど
京都からはおいそれと行ける距離でもないし、車もないし、ついでもない(^_^;)
でもまだ今なら電車乗り継いで行くことが出来る。
お腹の人が出て来ないうちに(笑)行ってきましたー!


11022529.jpg

お店は対面式。(ケーキ屋さんみたいに選んで取ってもらう)

まず嬉しいのは、電話&FAXにて注文できること。(HPにて注文書DL可)
ただし、発送はしていないので、受け取りは店舗でのみ可能。
電話して取り置きしてくれる店は多いけど、問題なのは商品名。。。
しかも初めて利用する場合は、どんな商品があるのか分からない。
でもここは、メニューを説明文・値段とともにリスト化してくれているので
初めてでも好みのパンが選べるし、このシステムはすごくいい!
たとえHPがあっても、ここまでメニューをリストアップしているところは少ないと思う。

※注文にはいくつか注意点があるので、HP参照して下さい


さて、ここぞとばかりに大量購入した、その中身。


11022527.jpg11022528.jpg


まずはサンドウィッチ。
左)プロヴァンサル(水牛のチーズ、セミドライトマト、バジル)
右)ジャンボン・フロマージュ(ハムとチーズ)

サンドって、いい素材とパンとの相性で全てが決まる。
いや~文句無しです。


お次はキッシュ。

11022513.jpg11022514.jpg

11022515.jpg11022516.jpg

上)キッシュ・ロレーヌ(ベーコン入りのロレーヌ地方のキッシュ)
下)キッシュ・アッシパルマンティエ(牛乳で煮たジャガイモ、挽肉、チーズ)

時間が経ってもパイ生地はサクサク感を失わず。
もちろんアツアツに焼き戻して食べましたが、しっかりしたお味で満足♪


ちょっと数多いので、集合写真でいきます(^_^;)
(画像はクリックすると拡大します)

11022503.jpg11022507.jpg11022523.jpg
11022504.jpg11022508.jpg11022524.jpg

左から。
カフェノワール(生地にコーヒー、そこにくるみ、ピーカンナッツ、ホワイトチョコ)
 かんなりのコーヒー度!このほろ苦さにナッツとチョコが合います!
フィッセル・ディベール(柚子、ホワイトチョコ、ピスタチオ)
 素材どれもが弱まることなく主張してきます。旨い。
ジャガバタ(生地にエメンタール、バター、アンチョビを練り込み、中にジャガイモ)
 生地に練り込まれたチーズとアンチョビの塩気が、ジャガイモと高相性!

11022521.jpg11022505.jpg11022517.jpg
11022522.jpg11022506.jpg11022518.jpg

パン・オ・ノア(くるみ入りのパン)
 ヴィエノワ生地大好き♪ふわふわじゃなく、むっちり噛み締められる。
ヴィエノワ・キャラメル・ノワゼット(生地にはヘーゼルナッツ、キャラメルクリーム入り)
 こちらは週末限定。キャラメルクリームがしっかり苦い。倍の大きさで食べたい(笑)
ブリオッシュ・プラリネ・パリ(ブリオッシュ生地にアーモンドのプラリネ)
 ホールアーモンドがごろごろ。生地にはプラリネ、でも予想外にあっさり。


11022509.jpg11022525.jpg11022511.jpg
11022510.jpg11022526.jpg11022512.jpg

パン・オ・トマト(セミドライトマト入り)
 ダーはオリーブオイルと共に食事パンとして。トマトの酸味がしっかり。
マロン・トルーブル(生地に黒糖、渋皮煮の栗入り)
 栗が丸のままごろごろ!栗の甘味が堪能できます。
バトン・ブランシュ(はちみつとナッツ入り)
 かなり顎が鍛えられます(笑)ナッツぎっしり!噛むたびに蜂蜜もしっかり感じます。

11022519.jpg11022501.jpg
11022520.jpg11022502.jpg

パン・オ・ショコラ(クロワッサン生地にフランス産棒チョコ)
 チョコ好きのダーに。生地がふにゃっとならないのにはどんな秘密が…?
ショソン・オ・ポム(パイ生地にフランス産りんごのピュレ)
 りんごのピュレが甘すぎず、いい感じ♪これもサクサク~


さすがです。。。どれもこれも印象が強く、
あれ、なんだったけ、というものが一つもない。。。
(大概、たくさん買うとひとつふたつは記憶が飛ぶ(笑)

HPからはオーナーさんのブログもリンクされていて
まぁ~…少し読み進めれば、「この人熱い。」て思いますよ(笑)
ものすごい信念を持ってやってはる。自分に対しても、店の子に対してもそう。
それがお店や、商品や、経営の仕方、全てに現れてるんやな~と思います。
駅からも遠いあの場所にあっても、値段が少々高くても支持されるのは
やっぱその妥協のなさ。更にそれが「高飛車で自己満足」ではないところ。

発送はしない理由も、取り置き予約は当日不可の理由も
オーナーさん自身の言葉できちんと説明されています。
読んで納得。食べて納得。

ほんとはもっともっと買いたいものがあったんですが
いっぺんに買っても鮮度が落ちるし。。。
また行けるのはいつの日か(-_-;)でもきっとまた買いに行きたいです。

あ、今まで自分の中でダントツ1位は「たま木亭」
こちらは同率1位となりましたヽ( ´∀`)ノ
でも二店はまったく別物で、同じパン屋でも土俵が違う。
たま木亭が好きな人がLe Sucre Coeurを気に入るかと言ったら無理だと思う。
でも私はどちらも好き♪



Le Sucre Coeur パン / 岸辺駅正雀駅千里丘駅

昼総合点★★★★ 4.5

スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

  1. 2011/02/25(金) 17:29:52|
  2. bread
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<嫌いな野菜も食べられる | ホーム | 北山価格?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitime55.blog103.fc2.com/tb.php/578-abed8a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yupu

Author:yupu
京都在住、同い年のダー様と
小人2人と4人暮らし。
着物にお熱、でもしばらくおあずけ…
着物専用ブログ↓
http://demetel.269g.net/

食べログ


口コミグルメサイト[食べログ]

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。