hi_time

好きなことを好きな時に好きなだけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お茶でほっこり

畠田から奈良市内まで移動して、あちこちぶらぶら。

10092907.jpg

ちょいと立ち寄った、「ならっ布」

もともと蚊帳を作っていた会社が、技術を活かし
包装資材からポストカード、ブックカバー、タペストリーなど
多岐にわたる商品を生み出されています。

和紙と布で出来た、ふすま地を使ったブックカバーが
壁一面にディスプレイされていて、これが色合いも渋くてすごく好み♪
柄も数十種類あって、かなり迷いましたが、鹿の柄のブックカバーを購入~(^_^)



その後、彼女お勧めの日本茶・中国茶専門店に向かったけど、残念ながらお休み…
じゃあ。。。と連れてってくれたのが、「御茶乃子」


10092908.jpg

私が飲んだのは、阿里山金萱
手順はスタッフさんが丁寧に教えてくれます。

茶色い小さな急須に上からもお湯をかけ、蒸らします。
急須の表面が乾いて、口から中のお茶が見え隠れしだしたら飲み頃。
ピッチャーに逆さまに突っ込んで(笑)最後の一滴まで落とします。

右の細長い器は香りを楽しむためのものらしく
一度こちらに注いでから、左の湯呑みに移して、器に残った香りを嗅ぐと
最初は花のような香りがします。だんだんとお茶の香りに変化。不思議~~

二煎目、三煎目も美味しいので、是非お湯足しして頂きましょう♪


10092909.jpg

友人が飲んだのは、八宝茶
ティーバッグの中になにやら色んなものが入ってます。

と、二人でシェアした、くるみ餅。
ここのくるみ餅は、青えんどうを使った餡に、擂茶を加え、
お餅にも擂茶を練りこんでいるそうな。

擂茶(れいちゃ)とは、その名の通り擂る(する)お茶。
台湾の伝統的な飲み物で、かなり歴史も古く
20数種類もの厳選した雑穀や豆、緑茶等を乾燥・粉末にしたものだそう。
見た目はほんのり緑がかったきな粉のよう。


他にも擂茶を使ったオリジナルデザートがいろいろ。
便利な場所にあるし、また行ってみたいです♪


おちゃのこ 中国茶専門店 / 近鉄奈良駅奈良駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5






スポンサーサイト

テーマ:cafe - ジャンル:グルメ

  1. 2010/10/02(土) 23:27:51|
  2. cafe
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<検診四回目 | ホーム | 奈良の素敵なcafe>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitime55.blog103.fc2.com/tb.php/507-f0500fce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yupu

Author:yupu
京都在住、同い年のダー様と
小人2人と4人暮らし。
着物にお熱、でもしばらくおあずけ…
着物専用ブログ↓
http://demetel.269g.net/

食べログ


口コミグルメサイト[食べログ]

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。