hi_time

好きなことを好きな時に好きなだけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

5年目の新婚旅行 8日目

10/18(日)<バスでカッパドキアへ→カッパドキア観光→カッパドキア泊>


09101801.jpg

コンヤの夜明け。

09101802.jpg09101803.jpg

パン、ヨーグルト、スープ、サラダなどのオーソドックスな朝食。
ヨーグルトは昨日食べたやつの再現を試みたけど、芥子の実がなかったので
干し杏と蜂蜜で。



シルクロードを東に走り、ギョレメへ向かう。

09101804.jpg

途中、隊商宿の跡(キャラバンサライ)に寄る。
向かいにはカフェやレストラン、お土産物屋もある。
ここにCDがたくさん置いてあって、試聴もさせてくれる。

とりあえず店のお兄さんに、今一番人気のPOPSは?というと
出してくれたのが、Sertab Erener(セルタブ・エレネル)という女性シンガー



これ聞いて、あれ??と思った人、そうです。マドンナのカヴァーです。
でも見事にターキッシュポップになっとります(笑)

あと試聴していい感じだったので買ったのがHadise(ハディセ)と
やっぱトルコのスーパースター、Tarkan(タルカン)は外せないでしょうと。
合計三枚購入。一枚15TL(約1000円)
後で知ったけど、この三人とも日本デビューしてるんですよね。
気になる方はYoutubeで検索してみてください~

あと、昨日スーパーで探してもなかったりんごチャイの素(粉末とチップ状の二種)を買った。

09101805.jpg

だんだんと荒涼とした風景になってきました。

この後寄ったトルコ石のお店で、ペンダントトップをダーに買ってもらいました♪
南国の海の珊瑚礁のような模様と色で、一目で気に入ったので(*^_^*)
旅の思い出に。。。大事にします!
他のおばさま達は私のとは比べ物にならないくらいでっかいのを買ってましたが。。。

09101806.jpg

今日のお昼は洞窟レストラン。

09101807.jpg

中は広々。
うちらの後で少し遅れて、別のツアー客も入ってきました。
ほんとは画像よりもうちょっと暗いです。

09101808.jpg09101809.jpg09101810.jpg

●パンと豆のスープ
●インゲン豆のトマト煮
●メインは鱒のソテー 付け合わせはピラウ、ポテト

鱒はフツーに美味しかったけど、ちょっとさみしいお昼だな。。。
ちなみにここで、実家へのお土産にカッパドキアワインを購入。


09101811.jpg

景色はますます岩山ばかりに。。。
ところどころに穴が見えますが、これらは人が住んでいた跡です。

09101812.jpg

その最たるものが、カイマクルにある地下都市
まるで蟻の巣のように上から掘り進んで、人口が増えたら部屋を増やしていき
地下8階まであるそう。。。(見学できるのは地下4階部分まで)

09101813.jpg09101814.jpg09101815.jpg

入口部分。他のツアー客もいて、立ち止まってガイドが説明するため、なかなか進まない。
当然ながら、全て人力で掘った跡が。
通路は狭く、高さも低いけど、部屋は意外と広々としてる。
壁に彫られた十字架。

09101816.jpg

奇岩スポットで、仁王立ちのダーを激写。

09101819.jpg

トルコ版グランドキャニオン?
地層がくっきり見える。

09101818.jpg

観光客相手に民族衣裳でトルコアイス、ドゥンドゥルマを売るお兄さん。
カップに盛った後、なかなか渡してくれないというのもお約束(^_^;)

09101820.jpg

今夜のホテル、GOREME KAYA
奇岩をくり抜いたような外観です。
でも実際泊まったのは向かって左側の奇岩じゃない方の建物。

09101821.jpg09101822.jpg

ホテルの向かいの景色。まわりも奇岩だらけ。

09101823.jpg

部屋は広々、とてもキレイ。まだ出来て間もないっぽい。
夕食までの時間を利用して、この辺りは陶器が有名なので
希望者は陶器店に連れてってくれた。

09101824.jpg

作家オリジナルの一点ものが多いとかで、写真撮れるところが限られてたので
あたりさわりないところを。値段もピンキリです。

そして、めっちゃきれーなトルコブルーのコーナーを見てると
それらはトルコ石を砕いて作られているらしく、結構なお値段で。。。
他にもヒッタイト風のお皿もよかったけど、結局トルコブルーのお皿に。
やっぱ第一印象が決定打なんだよね~私の場合。
大きめの平皿を二枚(うちのと実家へのお土産)で粘って値切った(笑)
対応してくれたイケメンおにーさん(英語堪能)も売りたいから必死(笑)
日本人相手のこういう店は儲かるんだろうなぁ~と、どさくさまぎれに
給料を聞いてみたら、かなりの高給取りでした!
結局平皿二枚に、小物入れをつけてくれて、まぁまぁの結果かな(^_^;)
品質保証は確かだし、なにより気に入ったし。


ホテルに帰って夕食。

09101825.jpg09101826.jpg09101827.jpg
09101828.jpg09101829.jpg09101830.jpg
09101831.jpg09101832.jpg09101833.jpg

ここはブルサの高級ホテル並に品数多いし、飾り付けも(笑)
味もなかなか美味しかった。スタッフはたいてい日本語が通じるし。
そうそう、ここではトルコで初めて洋風のスポンジケーキを見つけて食べてみた。
でも。。。スポンジが粗くてもそもそした感じで、あまり美味しくはない…
やっぱその土地のお菓子が一番だな!



(9日目に続く)
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2009/10/18(日) 22:43:10|
  2. travel
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<5年目の新婚旅行 9日目 | ホーム | 5年目の新婚旅行 7日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitime55.blog103.fc2.com/tb.php/342-9240a456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yupu

Author:yupu
京都在住、同い年のダー様と
小人2人と4人暮らし。
着物にお熱、でもしばらくおあずけ…
着物専用ブログ↓
http://demetel.269g.net/

食べログ


口コミグルメサイト[食べログ]

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。