hi_time

好きなことを好きな時に好きなだけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちょいとお出かけ

5日間のお盆休み。
みなさん、どこか行かれましたか?
うちはダー様のおしごっつのせいで全く予定が立てられず
ほぼ何の予定もなく過ぎる日々。。。


そーれはちょっと空しいだろうと。

近場でもいいから、どっか出かけようやと。



そんなわけで、ほんまに近場。
でもなかなか行く機会のなかったところへ。

↓↓↓ここ(笑)

08081703.jpg



はい。もうお分かりですね。鞍馬です!

当初は、涼しい貴船で川床料理食べてみたい~~ってのが発端で。
鴨川ではぜんぜん涼しくないしね。。。
貴船行ったことないし、山の中はさぞかし涼しいだろうと。

んで、いろいろ調べてみたんですが




川床料理、高っっ!!!!

昼なのに、8000円とか果ては15000~20000円とか(-_-;)昼なのに!

これだけ出せば、夜、祇園の料亭で食事できますよ。。。
もうほとんど場所代ですな。ロケーションが全て。
確かに、川の上で流れる水の音を聞きながら、というのは風流だし
一度は味わってみたいと思ったからこそですが、
ネットで見る限り、正直それほど出して満足できる料理とは、、、

結局、川床料理は諦め(^_^;)
鞍馬寺→貴船神社コースで山歩き!


まずは叡山電鉄で出町柳→鞍馬まで。
どんどん鬱蒼とした山の中に入って行く電車。ここはほんとに京都か?(笑)

そして鞍馬駅前にある、さきほどの天狗を激写して、いざ、山登り~~

入口には仁王門。

08081702.jpg

ここから先は浄界。俗界との結界だそうな。。。

08081704.jpg

ここから延々、石段が続きます。

08081705.jpg

紅い灯籠が両脇に並ぶ石段。夜はキレイやろな。

08081706.jpg

この先には、鞍馬の火祭りで有名な由岐神社。
仁王門から標高50m、距離にして267m。
そういえば、火祭りで使われる大松明が鞍馬駅に飾られてました。

08081707.jpg

鳥居をくぐる前から見えていた、ご神木の大杉。
これだけじゃなく、あちこちに同じくらい立派な杉が何本も。

由岐神社を過ぎると、いよいよ山道に。
仁王門から標高160m、由岐神社から791mの山道を歩いて
本殿金堂を目指します。

山の中は緑がめっちゃきれーで、吹く風は涼しくて気持ちいい!
だがしかし。
山道めっっっっちゃキツいんすけど!!!
普段運動不足の二人は息上がりまくり。。。

途中には義経縁の地蔵堂やら供養塔やら。

風は涼しいし、気持ちいいんやけど、なんせ体がついていかない。
途中ベンチや切り株に腰掛けて、休みながら登る。

必死の思いで(おおげさ?)

08081708.jpg

着いたーー!!金堂!!
もう汗だくだくです。。。

本殿には三尊尊天を奉安。
中の装飾はすごく美しかったんやけど
残念ながら写真撮影禁止だったので、外観だけ、、、

ここでまたしばらく休憩。(^_^;)

観光客も多いし、ガイジンさんもいっぱい。
みなさん同じく、汗だくだくです(笑)
こんな山歩きするのに、サンダル履きのおねーさんとか、けっこう多くて
見ててかなりあぶなっかしい。。。

さて。ここからまた404m歩いて登り、貴船へと抜ける山道のてっぺん
奥州に下る牛若丸が、名残を惜しんで背丈を比べたという背比べ石まで。

08081709.jpg

途中の木の根道。
地盤が固く、木の根が入り込めないため、地表を這ったものらしい。
。。。歩きにくい(笑)
牛若丸が兵法の稽古をしたとかしないとか。。。

仁王門から標高235mまで登った背比べ石からは、やっと下り!!

でももうそのころには、足ガクガクで下りもキツい。。。(^_^;)
膝が笑います~~。

背比べ石から460m、護法魔王尊が奉安されるという魔王殿に到着。

08081710.jpg

仁王門にもあった、天狗の団扇の紋。
天井からぶら下がってるこれはなに??
細かい装飾がきれい。蓮の花の形をしてるものも。

さらにさらに、ひたすら下る。
もう足がヤバいっす。。。ちょっと気抜いたらこけそう(-_-;)
それでもなんとか、歩ききりました。

08081711.jpg

鞍馬寺西門を抜け、貴船神社に到着!
あ~~~~長かった!!!!(汗)

08081712.jpg

と思ったら、また石段・・・ひーーー!
まぁそんな距離じゃないですが。。。手すりによっかかって登る(笑)

ここは水神が祀られている神社ならではの
水に浸けると文字が浮かび上がる水占おみくじが有名。


私もやってみました♪


08081713.jpg

大吉~!o(^_^)o
当たる当たらないは別としても、嬉しい(笑)

さて、お昼も食べてない私達、貴船神社そばの
鳥居茶屋さんでほっと一息。

08081701.jpg

こちらでは鮎茶漬けをいただきました。
醤油と山椒で骨まで柔らかく煮込んだ鮎が乗ってます。
熱いお茶をかけて、頭から尻尾まで全部食べられます。
美味しい~~!

帰りは鞍馬駅の一つ手前の貴船口駅から。
貴船神社から貴船口駅まで、距離にして約2km。
このあたりの川床料理のお店なんかは駅まで車で送迎もしてます。
京都バスも走ってます。
それを「まぁ下りやし」と、ダーは歩いて行こうと。
・・・はいはい。。。下りやしね。。。
しばらく休んで足も回復したようなので、川に沿って歩きました。

08081714.jpg

途中のお店の川床を激写。
1万弱出せば、こんなところで食事ができるわけです(笑)
確かに絵にはなるよなー。
でも鮎は食べられたし、山の空気も満喫できたし満足♪
めちゃしんどかったし、体力の無さは痛感したけど(笑)
でもほんとに下界(笑)より数段涼しくて、気持ちよかったです(^_^)
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:旅行

  1. 2008/08/17(日) 20:57:22|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<きねんび | ホーム | 寝苦しい。。。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitime55.blog103.fc2.com/tb.php/263-32640187
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yupu

Author:yupu
京都在住、同い年のダー様と
小人2人と4人暮らし。
着物にお熱、でもしばらくおあずけ…
着物専用ブログ↓
http://demetel.269g.net/

食べログ


口コミグルメサイト[食べログ]

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。