hi_time

好きなことを好きな時に好きなだけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

圧巻!

通っていた着付け教室の修了式に行ってきました~
場所はホテルオークラ。

会場には更衣室も用意されていて
会場で着替えて、先生に直してもらったとか
もう一から着付けてもらったとかいう人もいましたが
私はなんとか家から自分で着て行きました。
合わせた帯が、その日初めて締める帯だったので
思ったより長さが短くて焦りました(^_^;)
時間に余裕をみておいてよかった~

Image110.jpg


悩んで悩んで決定した、この日のコーディネイト。
やっぱり白地に蒼い正倉院柄の帯を合わせるのは断念。
暖色の帯でほんのり秋っぽく、暗色の帯締で引き締め。のつもり(笑)

さて会場には京都・滋賀の教室の生徒さんが総勢200人以上。
プラス先生方と和装業界の来賓の方々、もちろん全員着物姿です!
全員、ていうのがまずなかなかないですよね。しかもこの人数。
すんごい眺めでしたよ~~


Image111.jpg


こんな写真じゃ会場の雰囲気は伝わらないなー。
どこを見ても着物、着物、着物だらけです。
まずは来賓の紹介とか社長の挨拶とか。
そしてこんなのも。

Image112.jpg


渡辺謙さんからのメッセージ!!
前期のイメージキャラクターは岡江久美子さんだったのが
渡辺謙さんに変わったのです。最近CMも見ます。
このスクリーン、何に使うんかなーと気にはなってた。
「渡辺謙さんからメッセージを頂戴しております」って
司会の人が言っても、文章読むだけだろうと思ったら
ビデオレター(って今も言う?)ですよ!
お金かかってんなぁ(笑)


そんなこんなで、お食事開始。中華でした。
そうこうしてたら、きものファッションショーが始まる。
これ、モデルさんではなく、会場にいる生徒さん全員が
番号をつけてステージに上がるんです。

Image113.jpg


おなじ教室の人達と手をつないだり、音楽に乗って踊ったりして
みんな審査員にアピールします。
もちろん私も(笑)
各賞に選ばれればスポンサーでもある問屋さんからの豪華な賞品がもらえます。
あと、じゃんけんしてもらえるコーナーもあります。
私はなーーんももらえませんでしたが(^_^;)

Image114.jpg


4ヶ月お世話になった先生(中央)と、同じ教室の皆さんと。
(許可取ってないので顔はぼかしで)

なんかねー、ネットで着物関係を検索してたら
たまたまこの着付け教室に通っていたという方のブログ発見。
どうやら、この会社にはあまりよくない評判が。
けっこう有名な話らしいけど、私はそれを読んで初めて知った。

ここの着付け教室は4ヶ月間(週一回全15回)で無料です。
大々的に宣伝もしてるので、知ってる方も多いかと思います。
その中に二回、セミナーとして帯の織や、着物の染めなどを
直接見学できる機会があります。
着物の技術に関する歴史なども学びつつ、実際の作業も見れて
すごく勉強になるまたとない機会です。

その後、訪れた織元や染め元で、希望者は帯や着物を
格安で購入することができます。
幾つもの卸を通った小売店で買うよりは、製造元で購入すれば
確かに「格安」かもしれませんが、それでもかなりのお値段です。。。

実際に訪れた織元や染め元は自社で糸から染めていたり、
手織り、手染めをしていたり、商品の質は文句のつけどころがない。
そもそもが作り手は激減、後継者もいない、一つの商品が出来上がるまでの
材料費と時間と人件費を考えたら、高価になるのは仕方のないもの。

着物に興味があって着付けを習い、この場にいるわけだから
手に入るなら欲しいとみんな思ってるだろうけど
欲しい=買える わけではないから、そこは葛藤なわけですよ。
高価なものだから、なおさら考える時間も必要だし
誰かに勧められてすんなり「じゃあ買っちゃおうかな」なんて
言えるような物じゃないですよね。

私の場合、最初から買うつもりで行ったわけではなかったけど
とても気に入ったものに出会えたし(今でもお気に入り)
今の自分には高価すぎるくらいだったけど、
「一生もの」と思えたし、私が母に譲ってもらったように
いずれ自分の子供に遺せるだけのものも何点かは持っておきたい
という気持ちもあったので購入しました。

ただ、全く買うつもりのない人でも、鏡の前で反物や帯を巻かれて
時間をかけて熱心に勧められます。
その販売方法が、訪れる問屋さんや先生によって
かなり強引なところもあるらしい。
会社は「押し売りは一切ありません」と公言してはいるけど
やはりそういう事実は実際にあって、褒め言葉にのって
本当に欲しいかどうかもわからないまま買ってしまい
後でキャンセルしたとか、最後まで断って何も買わなかったら
次のお稽古から先生の態度が変わったとか
なんか、、、すごいなぁ(-_-;)
幸い、私のところはこんなことはなかったですが。

やはり「無料」の陰には理由あり、ってことですな。
まぁでも、着物文化を広めようとする活動自体には賛成だし
購入に関しては、どんなに褒めたおされようとも
自分の意志をしっかり主張できる方なら大丈夫かと。
私個人としては、自分で着物が着られるようになったし
受講してよかったと思ってます。とても勉強になりました(^_^)

しかし着物の世界はまだまだ奥が深い。
とにかく着る機会を作って、着慣れて、自分のものにしたいと思います~
スポンサーサイト

テーマ:平成キモノライフ - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2007/09/20(木) 01:44:14|
  2. kimono
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<最近ネタ | ホーム | 物欲が止まらない>>

コメント

おわ!豪華やねえ!これがうわさの先生か。
ところでその帯、めっちゃセンスいい!!
  1. 2007/10/02(火) 03:34:06 |
  2. URL |
  3. 砂糖 #-
  4. [ 編集]

いらっしゃーい

こっちではお初やね!元気してるー??
この帯ねぇ、実は天神さんで1000円で買った(笑)
もう○万円とかいう買い物はできまへん、、、
  1. 2007/10/02(火) 19:32:22 |
  2. URL |
  3. yupu #-
  4. [ 編集]

えええええ!!絶対1000円には見えないよおお!!めっちゃシックで可愛いやん!!!
元気だよーー!職場もみんな元気かなあ?またメールでも話そうね!
  1. 2007/10/04(木) 00:34:34 |
  2. URL |
  3. 砂糖 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitime55.blog103.fc2.com/tb.php/194-44143c25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yupu

Author:yupu
京都在住、同い年のダー様と
小人2人と4人暮らし。
着物にお熱、でもしばらくおあずけ…
着物専用ブログ↓
http://demetel.269g.net/

食べログ


口コミグルメサイト[食べログ]

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。