hi_time

好きなことを好きな時に好きなだけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

明けましておめでとうございます

2006年、平成18年です。
みなさま、良い年をお迎えでしょうか?
昨年2005年は、今までの私の人生の中でも
忘れられない一年となりました。
いつまでも今の気持ちを忘れずに、二人仲良く
年を重ねて行けたらいいなと思います。

さてさて、ダーの実家での年越し。
実は付き合ってる頃にも何度かお邪魔したことがあり
ダーの部屋で二人で年越し蕎麦を頂いたりしてました。
小振りのお重におせちのおすそわけも頂いたり。
家では紅白→ゆく年くる年を見るのが慣例らしく
紅白が終わる頃には家族揃ってお蕎麦を食べます。
euripides-2006-01-01T13_30_54-2-thumbnail2.jpg

今年はにしんそばでした。(毎年ではないらしい)
私は初めてやったんやけど、にしんの身が硬めやなーという印象。
買ってきたやつを乗せたので、味はいまいちだったらしい。
今まで食べる機会がなかったけど、ほんまに美味しいにしんそば
というものを食べてみたい気になったな。

euripides-2006-01-01T17_19_33-2-thumbnail2.jpgeuripides-2006-01-01T17_19_33-3-thumbnail2.jpgeuripides-2006-01-01T17_19_33-4-thumbnail2.jpg


我が家のおせち、三段重。
京都ならではなのは、やっぱり棒鱈の煮付けかな。
干してカチカチの棒状になった鱈(だから棒鱈)を
一週間かけて水で戻し、煮付けたもの。
他は一般的な、黒豆・田作り(ごまめ)・栗きんとん
きんかんの甘煮・たたきごぼう・とこぶし・蕗の煮しめ
蓮根煮しめ・金時人参煮しめ・菊花かぶ
これらは全部お義母さんの手作り。
今年は私達息子の嫁二人がお手伝いしたけど
今まで一人でやってきたのかと思うと頭が下がります・・・
今回は補助的なことしかしてないし、次回はもうちょっと
本格的に習って、一人でも作れるようになりたいな。


スポンサーサイト

テーマ:お正月準備 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2006/01/01(日) 15:49:42|
  2. foods
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京都のお正月(わが家の場合) | ホーム | 年末ラーメン放浪記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitime55.blog103.fc2.com/tb.php/124-34f78576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yupu

Author:yupu
京都在住、同い年のダー様と
小人2人と4人暮らし。
着物にお熱、でもしばらくおあずけ…
着物専用ブログ↓
http://demetel.269g.net/

食べログ


口コミグルメサイト[食べログ]

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。