hi_time

好きなことを好きな時に好きなだけ

求む。活字。

唐突に来る、活字渇望症状。

宮部みゆきが読みたくなって、思わず購入。

09032101.jpg

宮部みゆきは好きな作家の筆頭です。
ミステリー、ファンタジー、時代物となんでもござれ。
しかもどの作品も、人物が目に浮かぶような描写力、
語り口は巧妙で構成も上手い。
人間味のあるストーリーで、時に物悲しく、時に切なく、時に晴れ晴れと。
登場人物の一人一人がとても生き生きと動き回り
読み終わってしまうのが残念なくらい。

江戸・深川を舞台にした時代小説「ぼんくら」と
その続編に当たる「日暮らし」計5冊。
昼休みにちょこちょこ読んで、あっという間に読み終わってしまった~

通称「鉄瓶長屋」で起きた殺人事件。
そこから徐々に浮かび上がる、大店・湊屋の謀。
主人公の同心・井筒平四郎に、私はすごく好感が持てる。
出世の為に仕事に励むわけでも無し、面倒な事には頭を突っ込みたがらない。
自らを「ぐうたらなだけだ」と臆面もなく評する。
その一方で義理堅く、思いやりに溢れていて、
人の気持ちを蔑ろにした湊屋のやりように憤る場面など、
私も思わず、平四郎の言う通りだ!と思ったりした(笑)

至極頭のいい甥っ子・弓之助、長屋の煮売屋・お徳、岡っ引きの政五郎などなど、
平四郎を慕い、信頼する人々の気持ちもよくわかる。
お勧めです。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2009/03/22(日) 18:26:37|
  2. favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ランチ難民

会社に付近にあまり食べるところがなく、ランチに悩む毎日。

09030902.jpg

前から気になっていた「粋」に行ってみました。
国旗が丸まって見えませんが、こんな外観で、店名もcafeなんですが
実はカレーの店。そっちのお国の方がキッチンにいらっしゃいます。
(オーナーさんかどうかは不明)


09030901.jpg

Aランチ(カレー+ナン+ライス+サラダ)850円。

Bランチ(カレー+ナン+ライス+サラダ+チキンティカ)950円。

Cランチ(カレー+ナン+ライス+サラダ+タンドリーチキン)1050円。

Dランチ(もっちり竹炭めんのカレーがけ
        +ライス+サラダ+チキンティカ)850円。

粋ランチ(カレー二種+ナン+ライス+サラダ+チキンティカ+スウィーツ)1500円。


実はこの日は二回目の来店。
一回目はAランチ。
今回はチキンティカがつくBランチにしてみました。
辛さは三段階から選べる。

09030903.jpg

意外にもナンは本格的で、涙型の細くなってる方に
引っ掛ける穴が開いていて、ちゃんと窯で焼いてるのか?
キッチンに背を向けて座っていたので、確認できず、、、
ナン、美味い。

・・・前来たときもこの「キーマカレー」なるものでした。
カレーは選べません。
ランチはキーマカレーのみ??それとも日替わり?
私がたまたま同じカレーの日に来てしまっただけなんかな??

ここの「キーマカレー」は、普通のキーマカレーとは全く別物です。
カレーはほとんどとろみがなく、さらっとしている。
黄色味の強い色で、豚か鶏のミンチ肉とカボチャが入ってた。
味もあっさりしていて、本場のガツンとしたカレーをイメージしていると
全くの肩すかしを食らう。。。
こういうカレーもあるのか?それとも日本人向けにアレンジしてあるのかな??

ナンとチキンティカはイメージ通りの美味しさだったけど、
やっぱりカレーの物足りなさが際立ちますな。

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

  1. 2009/03/09(月) 15:41:25|
  2. cafe
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初?

河原町三条にある、バリ料理のお店『WAYAN'S』に行ってきました~

ビルの7Fにあって、エレベーターを降りるともう雰囲気たっぷりの内装。
土曜の夜に予約もなし。
店は明らかに満杯状態。。。店員さんもしばらく私達に気づかない。
「予約してないんですけど、満席ですか?」
と聞くと、奥のカウンター席を詰めて席を用意してくれました。

カウンターは常連さんと思しき人達で埋まっていました。
カウンターの中でドリンクを作っているのはバリ島出身のカデさん。
きさくに色々話しかけてくれました。

09030703.jpg

イカリングのガーリックバターソース。
ニンニクたっぷり。。。めちゃ美味い!

09030704.jpg

鳥の串焼きピーナツソース(サテ)
残り一本。。。(笑)
鶏肉にピーナツソースが合うなんて、不思議。

09030705.jpg

初挑戦。テンペのチーズ挟み焼き
テンペとは大豆の発酵食品で、匂わず粘らないインドネシアの納豆で、
大豆イソフラボンやギャバが豊富、だそうです。
・・・正直私も連れもちょっと苦手でした。
食べられなくはないけど、独特の酸味があります。
このテンペ、こないだ近所のスーパーに売っててびっくり。
納豆で知られる旭松が販売してます。
この旭松のテンペは大豆そのものという感じでクセがないとのこと。
もしかしたら、私達が食べたテンペは発酵が進んでたのかも。

09030706.jpg

青パパイヤの炒め物。
シャキシャキで美味しい!

09030707.jpg

鳥のココナッツカレー。
辛さ控えめで食べやすい。

確かもう一品何か食べたけど、気づいた時には皿は空だった。。。(笑)

お酒を飲まなかったのもあってか、とってもリーズナブルでした♪
カデさんは、バリに行くなら安くていいホテルを紹介するよ~と。
隣に座ってた常連さんも「○○だったらもっと安いよ」とか教えてくれて
ほんとにバリに行くなら、相談してみるのもいいかも。


WAYAN'S (ワヤンズ) (東南アジア料理(その他) / 京都市役所前、三条、三条京阪)
★★★★ 3.5

テーマ:♪おすすめ♪ - ジャンル:グルメ

  1. 2009/03/07(土) 17:23:39|
  2. restaurant
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

yupu

Author:yupu
京都在住、同い年のダー様と
小人2人と4人暮らし。
着物にお熱、でもしばらくおあずけ…
着物専用ブログ↓
http://demetel.269g.net/

食べログ


口コミグルメサイト[食べログ]

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード