hi_time

好きなことを好きな時に好きなだけ

読書三昧

もともと本は好きなんですが
読み出すと止まらないので困ります。
読み終わるまで、食べる・トイレ行く・お風呂入る以外の時間
全てつぎ込んで読みふけってしまいます。

二回の入院中、最近してなかった読書に没頭できたことは
数少ない収穫かなーと。

IMG_0267.jpg


↑ちなみに、今回ダーに買って来てもらったのはこれ。
右端のは会社から失敬(持ち出し自由、ちゃんと返せばOKらしい)

「京都のナゾ?意外な真実!」
京都人でも意外に知らない史実が盛りだくさん。
たとえば
「牛若丸と弁慶の出会いは五条の橋ではない」
「雛人形は秀忠の娘の贅沢三昧の名残」
「京都では新撰組と会津藩の評判はとても悪かった」
「京都に難読地名が多い理由」
「表千家と裏千家、どちらが本家か」
「日本料理の本場は京都ではなかった」
これだけでも、「え、そうなん??」って感じでしょ?

他には、独特の京都弁、文化、京都人の考え方についても。
「“ゆっくり”“丁寧”“婉曲”が大阪弁との違いである」
「“京のぶぶ漬け”に代表される反語的表現」
「“おばんざい”を京都人の家でご馳走になることはない」
この反語的表現がやっかいなんですよ。。。
思ってることと全く正反対のことを言うわけです。ありえない。

などなど、かなり面白い内容でした。


「鹿男あをによし」万城目学
ドラマの視聴率がいいかどうかは知らないんですが
最近決まった時間に決まったTV番組を見る、ということをしなくなり
その中でも、このドラマは奇想天外な設定が気になって
何回かは見たんですが、見逃したことも数回。
そしてかなり大詰めの先週、入院中で見れず。(だって消灯が22時…)
そんなわけで珍しく気になって、原作読んじゃいました。

面白いです。
この人の本は初めて読んだけど、キャラクター造形が上手い。
一つ言えば、奈良/京都/大阪の三都にまたがる話で
主人公以外は関西人なのに、みんな標準語というのがすこーし違和感(笑)
でも原作を読んで、ドラマのキャスティングがすごくはまっているなぁと
思ったのもまた珍しいこと。今晩最終回見な!!


「有頂天家族」森見登美彦
これは前回退院した後、友人に薦められた本。
京都の糺の森(下鴨神社と河合神社をつつむ社叢)に住む狸の一家と
鞍馬を始め、京都を囲む山々を縄張りとする天狗、そして人間のお話。
狸も天狗も、人に化けて人間社会にまぎれて生活をしていて
ことに京都の地名、観光名所、時には商店街や有名店舗なども登場します。
派手な荷台にりんごを積んで売っているトラックが出て来た時は笑った(笑)

森見登美彦を勧められた時に、amazonで検索したら
万城目学も繋がって出て来たんですよね。
それで一緒に買ってみましたが、当たりでした。
スポンサーサイト

テーマ:ファンタジー小説 - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/03/20(木) 14:52:16|
  2. favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

退院!

昨夜もあんまし眠れず。。。
ていうか、隣のおばあさん。。。(-_-;)
いいや、もう。今日退院だし。

IMG_0266.jpg


朝食。
TVがあって、共有の冷蔵庫とか自販機とかある
待合室みたいな部屋に、レンジもオーブントースターもあった。
今日、しかも食べたあと知った(^_^;)いみねー。

診察。
テープを貼り替えてもらう。剥がすときイタイ。
10時にはベッドを明け渡さなあかんのですが
請求書が来ないので、待合室で本読みつつ待つこと30分弱。
ほぼ前回と同じくらいの金額でした~

傷口に貼るテープを買い込み、病院を出ました。


こっからは家で書いてます。
病院の食事などなど、画像追加しました。
で、総まとめ(笑)

前回も今回も、大なり小なり手術・入院は辛いもんです。
前回は口の中なので、食事が思うようにできなかったし。
結局病院にいるあいだ、ずっとお粥やったし
退院してからも、普通の食事に完全に戻るには少し時間がかかった。
それでも傷が見えない分、気持ち的には楽だったかも。今思えば。
まぁそれが口内摘出選んだ理由だし。ダメだったけど。
口の中だから治りも意外に早くて
舌の側面や付け根に残ってた違和感も、少しずつ良くなってます。

ただ、前回退院後、やけに疲れやすく
寝ても疲れが取れないことが続いてたんやけど
やっぱり一週間も入院すると、格段に体力が落ちるそう。

今回は前回と違って、麻酔で何度も吐くわ
傷が見える所にどかーんとあるもんで
しかも首って、真冬はともかく、服で隠れない場所だし。。。
・・・って、傷にけっこうこだわってるな、私。

手術が必要、って言われた時点で、麻痺は怖いけど
多少なりとも傷が残るのは仕方ないって納得したはずなのに。
やっぱねーーー、隠せない部分だと、人目が気になるよね。

あーーーーもう。
気にしても仕方ないのだ。傷はもうここにあるんだし。
早く目立たなくなりますように!!

テーマ:病院日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2008/03/18(火) 17:20:09|
  2. medical
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

術後五日目

昨夜はめっちゃ寝付きが悪かった。
また咳が出て、ずっと寝返り打ってた感じ。

IMG_0263.jpg


それでも朝食は完食。
午前中の診察でホチキスを抜く。
糸じゃないから抜糸じゃなくて、バッコウだって。抜杭?
昨日傷をちらっと見ただけじゃわからんかったけど
抜いたやつ見たら、ほんまにホチキスの針みたいな銀色の金属針でした。
今までは大きなガーゼを貼っていたのに
ホチキス取ったら、薄くて白いテープを傷に沿って細く貼っただけ。
かろうじて傷自体は見えない感じ。
まぁガーゼ止めるテープでかぶれたりしてたから
身軽にはなったけど。
長さは10センチ弱。
当然やけど、しばらくは目立つなぁ。。。
目立たなくなるまでにはどのくらいかかるんかなぁ。。。

IMG_0264.jpg


昼食完食。もう食事は問題なく、もりもり食べてます。
でも顎を動かすと皮膚が引っ張られて少し痛い。

昨日ダーが会社から持ってきた本と、
買ってきてくれたハードカバー2冊をひたすら読む。
会社の本とハードカバー1冊を読み終えた。
どっちも面白かった!

夕方、主治医の先生が来る。
明日退院してもいいとのこと。
手術後、詳しい話をしてなかったので、今になっていろいろ聞いた。
腫れは、前に手術したところに癒着があって
少し炎症を起こしているかららしい。
それも時間が経てばひくそう。
傷は三ヶ月くらいはテープを貼っておくそうな。
日焼けをしないようにしないと、黒く線が残るらしい…。
まだ触ると痛いんやけど、先生は
「傷は塞がってるから洗っても大丈夫やし、日焼け止めも塗ってなー」とさらっと言う…
なんにしろ、一朝一夕に治るわけではないな…。

今夜の夕食。
IMG_0265.jpg

テーマ:病院日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2008/03/17(月) 17:55:01|
  2. medical
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

術後四日目

なんか変な夢見た。
あと、また咳が出だして何度か目が覚めた。
前の入院の時も、術後咳が出たなぁ。
乾燥のせいかな、なんやろ?

気がつけば朝食の時間。

IMG_0259.jpg


今朝はロールパン。卵やっぱりまずい…。
顔洗ってたら、前の入院の時同室だったおばちゃんに捕まる。
このおばちゃん、いい人なんやけど話し出すと長い長い、
なかなか離してくれない(-_-;)
このおばちゃん、放射線治療をしてて、
前は肩まであった髪が全然なくなっていてびっくりした。
病院への不満とか、他の患者さんの話とか聞いてあげて
(たっぷり30分ほど立ち話。。。)部屋に戻る。

午前中の診察。とはいってもガーゼ換えるだけ。
手術前にお風呂入ってからもう丸四日…
濡れタオルで体は拭いてるけど、お風呂入りたい…。
ほんとは昨日から下半身シャワーはOKだったのに入れなかった。
ていうか、髪洗いたいっ!!
って先生に言ったらあっさりOK~
髪も洗っていいってさ!
傷口はフィルムみたいなのを貼ってあるから、多少濡れても大丈夫らしい。
ガーゼは濡れたらまた貼り換えます、だって。

そんなわけで久々の入浴~~~シャワーやけど。
髪も洗えてすっきり!
なるべく首のガーゼを濡らさないよう、後ろに反って髪を洗ったけど、
止めてあるテープが濡れて剥がれてきて、ガーゼがペロッと……
傷口見るの怖いし、結構勇気いるなーって思ってたのに、
突然目に入ってちょっとビビりました…。
でもあんまりまじまじとは見れなかったけど(^_^;)
なんかね、医療用ホチキスみたいなので止めてあるとは聞いてたけど、
その傷に血が固まってて黒く見えた。
フランケンシュタインみたい……しかも思ったより大きな傷に見えた。
明日抜糸するらしいけど、その後どんな感じになるのかわかんないし、
でもちょっとショック…これほんとに目立たなくなるんかな?


IMG_0260.jpg


昼食は完食。
ダーは多分昨日遅くまで残業やったやろから
きっとまだ寝てるなーと思い、13時半頃電話したら、その電話で起きた(-_-;)
聞けば帰宅は3時だったらしい。
結局面会に来たのは16時半…しかも私のベッドですやすや。。。
それも看護士さんに見られるし(笑)
まぁケーキと本買ってきてくれたし、寝るくらいは許してあげよう(笑)
お疲れのところアリガトね。

持って来てくれたのは、病院の隣?向かい?
とにかくすぐ近くにある「ポワン・プール・ポワン」のタルト。

IMG_0261.jpg


左上が桃、右下が洋梨です♪おいしい♪
病院近くのケーキ屋さんってお見舞いの手土産に便利ねー。
そのぶん、味うんぬん関係なく繁盛してたりするから
実は疑心暗鬼だったんですが、おいしいです(^_^)
カフェスペースもあるし、ケーキ教室なんかもやってるらしい。
北山にもあるみたいです。

今日の夕食。
IMG_0262.jpg

テーマ:病院日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2008/03/16(日) 17:51:26|
  2. medical
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

術後三日目

昨夜はやっと、まとまった時間眠れた感じ。

IMG_0256.jpg


朝食は初のパン食。焼いてなくて、あっためてあるみたい。
オムレツまずくて残した(-_-;)冷凍だわ

午前中に診察。
昨日より更に薄いガーゼとテープに貼り換えてもらって、大分コンパクトに。
でも昨日まで貼ってた粘着力の強いテープで首の一部がかぶれて痒いので、
看護士さんに塗り薬をもらった。

やっぱり点滴の針が刺さってるところが痛い…。
普通は手首と肘の間あたりに刺すので、
腕を動かしても針や固定してる管は動かないけど、
今刺さってるのが手首、管を固定してるのが親指の付け根なんで、
手先を動かすと刺さってる部分が動くから痛い…(T_T)
おかげで左腕はあまり使えず、不便…
それも今日の午後の点滴で終わり!
あー早く抜きたい。。。

昼食から常食に。

IMG_0257.jpg


久しぶりの白ご飯だー。完食。
午後はまたひたすら読書。
持って来た文庫本は6冊。
既に最後の一冊に突入(^_^;)
退院まで持ちそうにないな。
一日のうち、ほとんどの時間を読書に費やしてるしなぁ。
前の入院の時も、ダーが会社から私が好きそうな本を持って来てくれたんで、
また頼んどいた。

ようやく最後の点滴。
これが終われば針抜けるー!と思ってたら、最後の最後でまた液が落ちず、
五回目の刺し直し。。。(T_T)
これで点滴の傷は六つですわ…
まぁこれで終わりやし!
針が取れてすっきりしました。
この無残な傷だらけの腕が見たい方はいつでもどーぞ(笑)

あ、見たいといえば、今回取れた石ですが
お土産にくれたけど、みなさん見たい??
なんかね、石っていうから丸っこいのかと思ったら
私のは骨のカケラっぽいです。
なかなか見れるものでもないと思うので
帰ったらここに画像貼りますね~
ダーは「トマト煮込みに入っててもわからんな」
って言ってた(笑)
いつも鶏の骨つきぶつ切り肉を使うので、
よくカケラをガリッとやっちゃうんですよね(^_^;)
見たくないっ!!という方は、後日この日記を開かないよう
お気を付け下さいませ~


こんなんです↓

IMG_0274.jpg
IMG_0276.jpg

長さ15mmくらい
太さ8mmくらい


IMG_0258.jpg


夕食はちょっと残した…
ピカタの豚肉が獣臭くてダメでした…
粥食の時のほうが美味しかったなぁ。むー。
これでは絶対お腹がすきそうなので、コンビニへ。
デザート系を手に取るものの、
明日はダーがホワイトデーのケーキを買ってきてくれるから我慢我慢。
肉まん一個で凌ぐ(笑)

テーマ:病院日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2008/03/15(土) 17:51:05|
  2. medical
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

術後二日目

朝6時から検温。
あまり寝られなかったから眠い。
8時の朝食まで横になったまま。
朝食はほぼ食べられた。

IMG_0252.jpg


普通、点滴の針は一回刺したら数日間刺したままで、
点滴する時は管を繋げて、終われば小さくたたんで腕につけておくんやけど、
今回私、4回刺した。。。(T_T)
普通に一回目、手術前の点滴のために刺して、術後の抗生物質にかわった時に、
看護士さんが点滴終わったまま放置…そのせいで固まって?刺し直し。
二回目に刺したら、今度は皮膚下で液がもれて、腕が膨らんできて痛いしっ!
すぐコールして外してもらって、今度は右腕に三回目の刺し直し。
今度はうまく行ったんやけど、今朝なんか腕が痛いなーと思って見たら、
針が刺さってるところから出血してる。
看護士さんを呼んだら、拭いてテープを貼り直してくれた。
針は問題ないって言ってたのに、別の看護士さんが今朝の点滴打とうとしたら
もれてきて、四回目の刺し直し(T_T)
今度は手首に二回刺されて痛かった……。

午前中診察で傷口のガーゼを取り替えた。
昨日パックから出した排血の量が15cc以下だったので、管も抜くことに。
まだ傷は見てない。てゆーか、あんまし見たくない…

IMG_0253.jpg


昼食もほぼ食べれた。
午後はひたすら読書して、疲れたら仮眠。
主治医の先生が様子を見に来て、食事もできてるし、管も抜けたし、
火曜か水曜あたりには退院できるよ、と言われた。
一週間とは聞いてたけど、ほんまにきっちり一週間やな。
傷口がどんな感じなのか気になるけど、それさえ問題なければ。
ダーの食事も心配だし。
あ、あと会社もね(^_^;

この日の夕食。
IMG_0254.jpg

テーマ:病院日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2008/03/14(金) 17:33:42|
  2. medical
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

術後一日目

朝6時、管を外してもらって起き上がる。
前回はふらつきながらも、結構しっかりしてたのに、今回はすごく気分が悪い。
体を起こしてもしばらく動けない。
ようやく立って自力でトイレに行ったはいいけど、病室に戻ってまた吐く…(-_-;)
うーー気持ちワルイ……

こんなんで朝食も食べられるはずがなく、
横になってちょこちょこ水分を取るのみ。

お昼になっても気分は良くならない。
とりあえず昼食は取りに行ったものの、動いたことでまた気分が悪くなって、
置いたまま横になる。

IMG_0250.jpg


しばらく横になってましになったし、少しずつでも何か食べないと、と思い、
ほんの少し手をつけて薬を飲んだ。

午後はひたすら横になって、点滴、検温、血圧などなど。
夕方には気分が悪いのは大分おさまって、読書もできたし、
夕食も半分くらいは食べられた。

IMG_0251.jpg


18時半頃にはダーが来てくれた。
傷口には圧迫もかねて厚いガーゼが当てられてテープで固定されているので、
傷はどんな感じなのかまだわからない。
傷口から血抜きの管が出ていて、血がぶら下げたパックに溜まるようになっている。
夜、パックの血を一回抜いた。
量が少なくなれば管を抜くらしい。
夜はまだやっぱり熟睡はできなくて、何度も目が覚めた。

テーマ:病院日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2008/03/13(木) 17:32:02|
  2. medical
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手術当日

昨夜は、夕食食べたら後は絶飲食で、
寝る前に睡眠薬と下剤を飲む→翌朝午前中入浴→
点滴を注すのは前と一緒。
そして下剤では出ないのも前と一緒。。。(-_-;)
またしても浣腸のお世話に~~
下剤が効かないほど頑固な便秘じゃないと思うけど、女性は大概出ないらしい。

まだ11時半。午後の二つ目の手術らしいから、まだ時間あるなあ。
ダーは今日は仕事休めず。
来た頃には病室に戻ってるだろうけど
麻酔切れてすぐで、もうろうとしてるだろうし。

部屋で寝てたら、看護士さんが来る。
圧力靴下を履いて、筋肉注射をして、移動式ベッドで手術室へ。
点滴で静脈麻酔入れて、同時に吸引麻酔も。
そのへんで意識はフェイドアウト。

先生が呼ぶ声で目が覚める。
「ちゃんと取れたよー」って見せてくれた。
しかも顎下腺ごと……なんか肉の塊の中に白い石が見えた。
次に目が覚めると病室でダーが横にいた。
面会時間はまだまだ余裕があったけど、麻酔が醒め切らなくて
寝たり目覚めたりの繰り返しで、話せる状態じゃないから、早めに帰ってもらった。

その後、朝までが辛かった…(T_T)
少し寝ては看護士さんが来る度に目が覚める。
夜がすっっっっごく永かった…。
4時間後にうがい、6時間後からは水分を取れるんやけど、
自分ではなかなか動けないから、前は看護士さんが来た時に
「お茶飲みますか?」って声かけてくれてたんやけど
寝てるのを起こすのが悪いと思ってか(来る度目は覚めてるんやけどね)
声かけてくれなくて、喉渇いてるのにしばらく飲めなくて。
とうとう我慢できなくてコールボタンで呼んで来てもらった。
もう明け方くらいかと思ったらまだ3時……。
その頃にはちょっと胸やけっぽい感じがあったけど、
気にせずお茶を二口くらい飲ませてもらった。
そしたらその後に吐き気が~~!!
胃はからっぽやから、出るのは胃液だけ……
吸引麻酔のせいだ。

その後も眠れず、やっとの思いで朝を迎える。

テーマ:病院日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2008/03/12(水) 17:30:10|
  2. medical
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手術前日

入院一日目です。
朝10時すぎに来て、入院病棟へ。
前回同様、身長体重を測り、病室へ。
前と同じ棟、同じ階の病室。部屋は違うけど。

体温、血圧、血中酸素を計って、入院から退院までの説明を受ける。
手術方法は違うけど、スケジュールはほぼ同じ。
でも予想通り、前と違ってお風呂が入れない…
今回は外側の傷だからねー。
説明では術後3日は濡れタオルで体を拭く、翌日は下半身シャワー
(傷が首だから胸から下くらいはOKだと思うけど)
やっぱり髪洗えないんや…きついなぁ。

病室で必要なものなどを用意しながら時間をつぶす。
お昼はカレーでした。

IMG_0247.jpg


午後から主治医の先生の診察と、今回の手術についての説明。
最初から外側から切って顎下腺ごと摘出すれば一回で済んだんやけど、
何故しなかったかというと、顔面神経に麻痺が残ることがあると聞いたから。
そのことには先生も触れて、顎下腺の近くに細い顔面神経が通っていて、
影響は少なからず出るらしい。
傷つけさえしなければ徐々に回復するけど、治るまでにかかる時間は
個人差があるとのこと。
まぁ、そうは言われてもやるしかないしな。。。

昨日の夜からなんだかだるくてしんどい。
夕食は魚味噌焼き、粕汁、白菜煮浸し。

IMG_0248.jpg


常食(制限のない献立)なのに、やっぱり病院食はカロリー低いね(笑)
そういえば前の入院中の一週間で2~3キロは痩せた。
あんだけ毎日三食お粥食べればね…。
でももうすっかり戻ってます(∀`*)
今回は普通に食事できるみたいだし、逆に普段より動かないから
太ったりして。。。

テーマ:病院日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2008/03/11(火) 17:24:08|
  2. medical
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あっというまに

もう来週、週明けには二度目の入院&手術です。はえー。
また一週間ほど会社を休み、給料は減るのに医療費はかさむ。。。

今年こそ行く!と決めた旅行は確実に遠のいています。。。

そんな中、楽しみも一つ。
ついに来月4/14(月)オープンですな!!

const_dec250.jpg


IKEAポートアイランド店。
さっそくIKEA FAMILYにも入会。
でもなーーーオープンして直ぐは、もんのすごい人なんやろなぁーーー(^_^;)
夏には大阪にも出来るけど、こっちも「出来るだけ公共交通機関をご利用ください」
っていうわりに不便な場所だし。車じゃないと行けないっすよ。
そもそも、「持ち帰って自分で組み立てる」のがIKEAの基本理念なんだし
家具を電車で持って帰れってのは無理な話。

あーーめっちゃ楽しみ!でも行ったら絶対散財するな。。。

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

  1. 2008/03/07(金) 01:27:28|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見た!!

poster_PSP.jpg


ライラの冒険 黄金の羅針盤

先行レイトショーで観てきました~~
もう先週の土曜の話ですが(^_^;)

この手のファンタジーはThe Lord of The Ringで頂点を極めた
といってもいいくらいなので、映像自体にさほど驚きはなかったなー
(同じニューラインシネマ製作だし)

原作はイギリスの権威ある文学賞を総なめにした作品で
児童文学としては初のウィットブレット賞を受賞したというから
単なる「子供向け」ではないことは期待が持てる。

でも今作「黄金の羅針盤」は、物語の導入部分に過ぎない内容で
しかも壮大な原作を映画化した作品にはつきものの
原作を読んだ人には不満が残り、読んでない人には分かりにくいという
ちょっと残念な結果に陥ってますね、、、
あちこちで言われてるようですが、私自身も、ライラの住む世界や事件の発端
暗躍する勢力など、もう少し時間をかけて描いてほしかったなぁと。
最初の方は、どんどん進む話についていくのに必死。

・・・という製作サイドのマイナス面はいろいろあれど
キャストはすごくよかったと思う。
子役のダコタちゃんは、大人に媚びない風貌でライラにぴったり。
ニコールは目つき悪いし、こういう悪女風の役が似合う。
前から思ってたけど、悪役もっとやればいいのに。
ダニエル・クレイグは出番少ないです。次作は活躍するのか?
そしてイアン・マッケラン!(イオレク役)、サム・エリオット(リー・スコーズビー役)
渋いおじさま方がなんともいい味出してます。
子供とおねーさま、おじさまはいるのに、若い男性は出てきません(笑)

ともかく。三部作なんで、これだけで評価はできないわけで。
しかし三作出来上がるのはいつになることやら、、、
そして主演の子役は育ってしまうわけですな(笑)
先に原作を読んでしまうか、迷う所。。。


毎回、レイトショーの後はラーメン。
お酒を飲むとこ以外で食事が出来る時間じゃないからってだけですが。
今日は鳳林のあっさり。
IMG_0245.jpg

相変わらず美味い。そして繁盛してます。
そして大雪。。。

テーマ:ライラの冒険 - ジャンル:映画

  1. 2008/03/02(日) 18:42:31|
  2. movie
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

yupu

Author:yupu
京都在住、同い年のダー様と
小人2人と4人暮らし。
着物にお熱、でもしばらくおあずけ…
着物専用ブログ↓
http://demetel.269g.net/

食べログ


口コミグルメサイト[食べログ]

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード