hi_time

好きなことを好きな時に好きなだけ

圧巻!

通っていた着付け教室の修了式に行ってきました~
場所はホテルオークラ。

会場には更衣室も用意されていて
会場で着替えて、先生に直してもらったとか
もう一から着付けてもらったとかいう人もいましたが
私はなんとか家から自分で着て行きました。
合わせた帯が、その日初めて締める帯だったので
思ったより長さが短くて焦りました(^_^;)
時間に余裕をみておいてよかった~

Image110.jpg


悩んで悩んで決定した、この日のコーディネイト。
やっぱり白地に蒼い正倉院柄の帯を合わせるのは断念。
暖色の帯でほんのり秋っぽく、暗色の帯締で引き締め。のつもり(笑)

さて会場には京都・滋賀の教室の生徒さんが総勢200人以上。
プラス先生方と和装業界の来賓の方々、もちろん全員着物姿です!
全員、ていうのがまずなかなかないですよね。しかもこの人数。
すんごい眺めでしたよ~~


Image111.jpg


こんな写真じゃ会場の雰囲気は伝わらないなー。
どこを見ても着物、着物、着物だらけです。
まずは来賓の紹介とか社長の挨拶とか。
そしてこんなのも。

Image112.jpg


渡辺謙さんからのメッセージ!!
前期のイメージキャラクターは岡江久美子さんだったのが
渡辺謙さんに変わったのです。最近CMも見ます。
このスクリーン、何に使うんかなーと気にはなってた。
「渡辺謙さんからメッセージを頂戴しております」って
司会の人が言っても、文章読むだけだろうと思ったら
ビデオレター(って今も言う?)ですよ!
お金かかってんなぁ(笑)


そんなこんなで、お食事開始。中華でした。
そうこうしてたら、きものファッションショーが始まる。
これ、モデルさんではなく、会場にいる生徒さん全員が
番号をつけてステージに上がるんです。

Image113.jpg


おなじ教室の人達と手をつないだり、音楽に乗って踊ったりして
みんな審査員にアピールします。
もちろん私も(笑)
各賞に選ばれればスポンサーでもある問屋さんからの豪華な賞品がもらえます。
あと、じゃんけんしてもらえるコーナーもあります。
私はなーーんももらえませんでしたが(^_^;)

Image114.jpg


4ヶ月お世話になった先生(中央)と、同じ教室の皆さんと。
(許可取ってないので顔はぼかしで)

なんかねー、ネットで着物関係を検索してたら
たまたまこの着付け教室に通っていたという方のブログ発見。 [圧巻!]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:平成キモノライフ - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2007/09/20(木) 01:44:14|
  2. kimono
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

物欲が止まらない

着物にはまってから、毎晩ネットショップやら
オークションやらを徘徊中。。。

実家の母と姑から幾つか着物を譲ってもらったんですが
それに自分で買い足していこうかと。

まずは通ってた着付け教室の修了式が9月にあるので
その日のコーディネートに悩み中(-_-;)

着物は6月は単(裏地なし)、7~8月が絽・紗などの薄手の夏物、
9月がまた単、それ以外(10~5月)は袷(裏地あり)と決まっております。
でも今は暑くなるのが早いし(温暖化だから?)残暑も厳しいので
けっこう臨機応変でOKみたい。

京都の9月はまだまだ暑いと思いますが
式には奮発して買った白地の染小紋(単)で行きます。

私は真夏に着物は着ないと決めているので(絶対無理!!)
夏物は持ってないし、これからも買わない!
。。。多分ね。(^_^;)
夏物の帯とか、見ると欲しくなる~~!
でも夏物にまで手を出すと、ほんとにヤバいので自粛。。。

しかーし、着物の世界には「季節は先取り」というルールがあって
例えば、6月の単の季節は、これから夏に向かうので
帯揚や帯締などの小物は夏物を使います。
逆に9月は冬に向かうので、冬物にします。
また季節の花などのモチーフが描かれている場合
咲き始める前から着て、花が終わったらもう着ません。
意匠化されてる図柄なら、まだOKみたいですけどね。
なので、単を着るなら夏用小物も必要なのです(^_^;)

ところで、修了式に着る着物、白地の染小紋は
グレーの雪輪の柄が入っていて涼しげな感じのもの。

IMG_0108.jpgIMG_0111.jpg


↑こんなのです。
これに合わせようと思っている、蒼い正倉院柄の入った袋帯は
これまた人目惚れして買ったもの。
でも帯も白地なので、涼しすぎるかなと。
秋色を取り入れにくいし、ちょっとコーディネイト迷い中。。。
あぁ~~もう日がないし、ワードローブは少ないしお金もない!!

ちなみにこれは友達のコンサートに行った時のコーディネイト。
ほんとは着る予定だった単(オークションで購入)が
当日広げたら中振袖くらい袖が長くて、急遽これを着ました。
帯はほんっとに合うのがなくて困った!直前にバタバタ!
事前に確認しなきゃね!!(^_^;)

白に黒の帯ってちょっと浮くよなぁ~と思いつつも。
リバーシブルの半幅帯でリボン結びをして、お太鼓みたいに帯締も。



よくよく持ってる物をチェックすると、着物に対して帯が少ない。
黒繻子地に赤い花の刺繍名古屋帯は二つあるし。
実母と姑からひとつずつ。偶然似たようなものが…
着物も水色の色無地が二枚。。。(濃いめと薄いめ)
これも実母と姑からひとつずつ。好みが似てるのか??

譲り受けた物は染みもあったりして、そのままでは着られないので
洗いに出したりしてます。
これからどんどん寒くなって、例年なら憂鬱なところ
今年は着物が着られるからちょっと楽しみ(^_^) 

テーマ:平成キモノライフ - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2007/09/15(土) 16:46:23|
  2. kimono
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

プロフィール

yupu

Author:yupu
京都在住、同い年のダー様と
小人2人と4人暮らし。
着物にお熱、でもしばらくおあずけ…
着物専用ブログ↓
http://demetel.269g.net/

食べログ


口コミグルメサイト[食べログ]

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード