hi_time

好きなことを好きな時に好きなだけ

私の地元のうまいもん 小夏&ニロギ

確か、前にカツオのたたきの記事の時にも書いた小夏。
また母が送ってくれました。
IMG_070510.jpg

野球の硬球ボールくらいの大きさ。
ちっこいグレープフルーツみたいな感じ。
IMG_0705201.jpg


中の果肉がとても柔らかいので
ナイフで皮を剥いて、りんごのように切って食べます。
そのとき、皮と果肉の間の白いふかふかしたところは
(正式名称がわからん)
取り去ってしまわずに、一緒に食べます。
何故だかは私も知らない。誰か教えて。

いつも母は山のように食材を送ってくれるのですが
今回は私も見慣れないものが。

IMG_070510-2.jpg

はい。ニロギです。(ヒイラギともいうらしい)
ちょっと目がコワい・・・
ほとんど食べた記憶がなかったので、いろいろ検索してみたら
けっこう有名なものらしく、郷土料理なんかに出てきます。
知らんかった。。。
メヒカリは家でも食べるけど、ニロギはないなぁ。

料理法が分からなかったので、母に電話で聞くと
普通に焼いて食べる、とのこと。
でも頭や小骨が気になるし、唐揚げにしてみた。

まぁ、普通の小魚。。。かな。
他にも南蛮漬けにしたりしてもいいらしい。
小アジと似たような位置づけ?

スポンサーサイト

テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

  1. 2007/05/10(木) 19:48:51|
  2. foods
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美味しい食事でお口直し。

バウムクーヘンが見た目の割に美味しくなかったので(^_^;)
ちょっと遅めのお昼でお腹を満たしましょー。

炭を利用して食材も焼いてしまいます。

IMG_0705211.jpg

鯛の切り身&あらを炭火で。あらしか映ってないけど。

IMG_0705212.jpg

これは海老の背を開いたものに謎の黄色いソース。
上からバーナーで焦げ目をつけて。

IMG_0705213.jpg

奥はスナックエンドウ、アスパラ、そらまめ、油揚げのサラダ。

IMG_0705215.jpg

オムライスの中は筍の炊き込みご飯。
上から出汁のあん、木の芽を刻んだものがかかってます。
和風オムライスですな。
そして炭で焼いた海老。黄色いソースは白味噌とチーズと…あと忘れた。

IMG_0705214.jpg

定番の蒸し鶏。茶色いのは調味料に浸けて蒸したから。

IMG_0705216.jpg

グリンピースの味噌汁。焼いた筍と鯛が入ってます。
ゆでてミキサーにかけて裏ごししたグリンピースの緑がきれー!

IMG_0705217.jpg

貝柱と枝豆の。。。なんていう料理?


当然ながら、おいしゅうございました。( ̄∀ ̄*)
ちゃんと春の食材を使うところがさすがです。


大量のバウムクーヘンはきちんと切り分けて、みんなお持ち帰り(笑)
レンジでチンしたら、ほかほか柔らかくなって、まぁまぁでした~。

テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

  1. 2007/05/05(土) 23:50:28|
  2. foods
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おうちでバウムクーヘン

いつもの主要メンバーで、いつものアウトドア企画。
当初は賀茂川の河原でやるはずだったのが
予定日の天気予報はずっとビミョーなまま・・・

そんなわけで、これまたいつものA氏兄宅で開催。

今日のメインは「バウムクーヘン作り」

一応アウトドアで作るための本を参照。

本では薪で焼きますが、住宅地ではちと無理。
すごい煙が出るしね。
火力に多少不安があるけど、炭で挑戦。

さて、まずは竹を切ってきます(笑)
これは言い出しっぺのYちゃんが調達してきたそーな。
竹かついで来たってのもすごい。

竹の生地を巻く部分をバーナーで黒くなるまで炙ります。

IMG_0705202.jpg

表面に油が浮いてくるので、それを拭いて、数カ所に穴を開ける。
用意しておいた生地をかけて 

IMG_0705203.jpg

炭の上で回しながら焼きます。

IMG_0705204.jpg

こんな感じに両端を二人で持って回します。

IMG_0705205.jpg

特に生地をかけた後は垂れるので、高速回転!(笑)
表面が固まればゆっくりでOK~

時々チョコ入りの生地もかけたりなんかして。

IMG_0705207.jpg

まだまだ先は長い。ただひらすら、かけて焼く、焼いてはかける。

IMG_0705206.jpg


そうこうするうち、側で違うもの作ってるヤツがいる(笑)

IMG_0705208.jpg


あ、ちなみに生地はホットケーキの粉と薄力粉と卵と牛乳?水?
配合は分かりません。だってもう出来てたから。


気がつくとこんな感じ。すげー!

IMG_0705209.jpg


もうそろそろいいんでない?
というか、生地がなくなった(笑)

まずは端を切り落します。

IMG_07052010.jpg

おおおおォォオオオ!!!
この時点ではけっこういい出来ではないですか??
高まる期待。

本には「温かいうちに、生地を回しながら竹から引き抜く」
とありますが、これがいっこうに抜けません。。。
しばしの格闘の末、仕方なく生地を分割することに。

IMG_07052011.jpg

そしてやっとのことで抜けました!
それがこちら!!!!!





IMG_07052012.jpg


・・・なんか、オブジェみたいっすね(^_^;)

断面はちゃんと層になってるし、見た目はなかなか。
さて、問題のお味は。。。

[おうちでバウムクーヘン]の続きを読む

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/05(土) 21:19:06|
  2. foods
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

たまには女同士で

久々に友達とランチしてきました。
天気もよかったので、和服で出かけました~。

しかしこの日は、昼間は暑いくらいの陽気。。。
袷では辛かった。でも夕方になると肌寒い感じでした。

お店は、誘ってくれた彼女のチョイス。
寺町御池を上がったところにある「LE COMPT(ル・コント)」
4/25にオープンしたばかりのフレンチのお店。

京都では珍しくない細長い作り。
入口から長いカウンター席が続き、一番奥にテーブル席が一つ。

お昼の二つのコースから、私は着物だしちょっと控え気味に。


カリフラワーのムース パプリカのソース。

IMG_0230.jpg

すずきのソテー バルサミコソース

IMG_0231.jpg

牛フィレ肉の赤ワインソース 春キャベツのピュレ添え

IMG_0232.jpg

チョコレートとコーヒーのアイス 苺とフランボワーズのムース

これにパン、コーヒーor紅茶が付いて2100円。
お昼は2100円と3150円のコース二種のみ。

この日は、料理名など聴いてるそばからすり抜ける始末。
美味しい料理より、友達との話に夢中になって(^_^;)
あんまりこんなことないんやけどなぁ。
仕方ないので、ググってみたら、とあるフリーライターさんの
ブログでほとんど同じメニューがレポされてたので、、、

お箸で気軽にいただけて、フレンチなのに「軽やかな」お味。
ただ個人的にはちょっと物足りない感じ。
なんだろ。全体的にあっさりしすぎてるのかなぁ?
値段からすればけっこうお得だとは思うけど。
画像を改めて見ても、盛りつけや彩りも非常にシンプルっすね。。。

店を出て、もうすぐ誕生日の義父のプレゼント探しに付き合ってもらう。
祝日の四条河原町界隈はすごい人。。。
彼女は妊婦なのに、気にしつつもけっこう歩かせてしまった。
でもおかげですんなりいいものが見つかって、感謝♪

その後は大丸の北西にあるOcha-cafeへ。
私はほうじ茶パフェ、彼女は抹茶パフェを。

IMG_07051810.jpg

IMG_0705189.jpg

けっこう甘かった。。。
そういえばパフェって久しぶりやなぁ。

彼女と私は結婚した時期がほぼ同じ。
もともと彼女のだんなさんが私の友人で
お互いの結婚生活などについて話題は事欠かず(笑)
また美味しいもの食べに行こうね~

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

  1. 2007/05/04(金) 00:25:11|
  2. restaurant
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

yupu

Author:yupu
京都在住、同い年のダー様と
小人2人と4人暮らし。
着物にお熱、でもしばらくおあずけ…
着物専用ブログ↓
http://demetel.269g.net/

食べログ


口コミグルメサイト[食べログ]

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード