hi_time

好きなことを好きな時に好きなだけ

一周年記念

11/27は結婚式をあげた記念日。
私たちが式をあげた京都北山ノーザンチャーチでは、式の当日、
一年後の相手に向けてメッセージを書き、それを教会に保存して、
一年後に取りに来るというイベント?があるのですよ。
それを教会に取りに行き、そのまま北山でディナーしてきましたん。

あいにくの雨の中、駅までのけっこうな距離を歩き、地下鉄で松ヶ崎まで。
ここら一帯はブライダルストリートといってもいいような所で、
教会、結婚式場、レンタルドレスの店、ウェディングもできる
オシャレなレストランがあちこちに。
教会は今の時期はもうライトアップが始まってて、めっちゃキレー。
受け取りはものの数分で終了。

IMG_0120.jpg


これ、「メッセージウィズラブ」というんやけど、恥ずかしいネーミング…

ディナーの予約までには時間があったし
北山駅まで一駅分歩いて、さらに北へ。
家から烏丸五条までもけっこう歩いたし
正直しんどかったけど、どうしようもなく。
めったに来ない北山の、ケーキ屋やパン屋やゴディバの
オシャレな店のウィンドウで気を紛らわしつつ、何とか店に到着。

IMG_0130.jpg


トラットリア ルーコラというイタリアンのお店。
前から行こう行こうと言いつつ、やっと来れた。
でも何で行きたかったのか、理由は忘れた(^_^;)

IMG_0119.jpg

IMG_011.jpg


予約の時にコースを注文済み。
ドリンクは二人ともキールを注文。

IMG_0121.jpg


ここのパンは自家製らしい。
全粒粉のパンとトマトのパン。右のオレンジ色のがトマト。

IMG_012.jpg


全粒粉パンも美味しかったけど、このトマトのパンが絶品。
中にはドライトマトが練り込んである。
ベリーかと思うくらいの甘みがあって、最高。
ダーも絶賛で、持ち帰りに10個でも包んでほしいと言い出すくらい。
おかわりして何個も食べたいところを
パンでおなかいっぱいになってしまうのは避けたいので我慢する。

IMG_0122.jpg


付だし?に生ハムとキウイ。

IMG_0124.jpg


前菜は炙りマグロのカルパッチョ。
マグロがおいすぃー。

IMG_0125.jpg


牡蛎のベーコン巻き根菜のスープ仕立て。
これ好き~。ぷりっとした牡蛎にこんがりベーコン
その下のレンコンか何かのとろっとしたスープが優しいお味。

IMG_0126.jpg


レジネッテ ほろほろ鳥とキノコの煮込み
これ手打ちかな?鳥とキノコと旨味をパスタが吸ってウマ!

IMG_0127.jpg


私が頼んだメイン(魚)真鯛のマリナータ風。
かなりのボリューム。
大振りのあさりや貝柱も入ってる。

IMG_0128.jpg


ダーが頼んだメイン(肉)鴨肉のグリル バルサミコソース
いつものように、メインを別々のものにして、
店員の目を盗んで、ひと口ずつトレード(笑)
IMG_0129.jpg


デザートは苺のティラミス、マンゴーシャーベット。
マンゴーシャーベットおいすぃーーー!
ティラミスよりシャーベットが。
シャーベットの下にあるのは柿。
お腹はいっぱいなんやけど、なんとなーく
デザートが物足りなく思ったのは私だけかなー。
スポンサーサイト

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

  1. 2006/11/27(月) 00:13:48|
  2. restaurant
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ハッピーバースデイ・サプライズ

今のマンションに引っ越してからずっと
友達を呼んでわいわいしたいなーと思ってて
名シェフA氏のご都合を伺うと、11/25ならというお答え。
先日流れてしまったサムゲタンを作ってくれるとな。
わーい。楽しみ!

しかーし。問題がひとつ。その日はダーの誕生日。
別の日にお祝いするし、と宥めたものの、申し訳ない気も…。
案の定「二人でお祝いやと思ってたのに~~。。。」と言われる。
だーーってシェフの料理食べたいし。。。
そんなわけで、本人には内緒で何か出来ないかと画策。

うちらが集まる時はたいてい、各自が友人を連れてきたりするので
一体何人来るのか、誰が来るのか、全く把握できないことも多い。
下手すると20人以上集まったりするので、
料理を用意するA氏は毎回大変。
初対面同士で、名前も知らない相手と共同作業、てことも当たり前。
それはそれで楽しいし、そこで友達になったりもする。
でもうちは狭いマンションで、何人でもOKとはとても言えないんで
かなり限定した人しか呼べないのが残念。
今回は私達夫婦を入れて8人。
一部屋にかたまるとしたら、これが限界やなー。

みんな気を使って、ワインやらお菓子やら手土産持参で来てくれはった。
ありがとうありがとう。

さて、サムゲタン用の丸鶏が二羽、お尻から内蔵を抜かれた状態で
我が家のキッチンにやってきました。
こんなんあんまし見る機会ないし。(^_^;)
軽く水洗いして(お腹の中もね)、中に詰め物をするんやけど
シェフが棗(なつめ)を忘れてきたらしい。
「何かナッツ系ない?」と言うので「くるみならあるよ」と答えると
それで代用されてしまった。ええの?くるみで?
あとは漢方薬店で買った朝鮮人参や餅米を詰めて
ねぎ、しょうがと一緒に鍋でコトコト煮ます。
おまけでついてきた頭と足も出汁が出るかと思い投入。

煮てる間に、キノコ鍋で腹を満たす。
その写真撮るの忘れた。
鰹と昆布でしっかり出汁をとって、しいたけ、えのき、まいたけ、
しめじの4種類が入った鍋。
あっというまになくなる(笑)

さて、サムゲタンはというと。

IMG_0112.jpg


思いっきり死んでる顔ですな。。。
足もほんとはコラーゲンたっぷりでお肌にいいらしいんですが
今回のメインはこっち↓

IMG101.jpg


ニクやわらかー!
スープに味付けはしてないので、各自、塩で味付けしつつ
食べるのが普通なんだそーな。しっかしええ出汁でてますわ。
中の朝鮮人参は、食感はゴボウみたいな感じ。
同じ植物の根だしね。でもこれ自体はそんな美味しいものでもない。
ジヨウキョウソウにいいから食べるけど。
高いしね(笑)(人差し指くらいのが1000円)

IMG_013.jpg


次はさんまご飯。
まるごと柚子と炊き込んだご飯に、焼いて身をほぐしたさんまと、柚子の皮と茹でた水菜が混ぜてある。
はー、マジ美味い。
難しくなくても、面倒だってだけで自分では作らへんもんなー。

次は甘味。あの今宮神社で有名な、あぶりもちを手作り。
電子レンジで少しやわらかくした餅を小さく切って
ひっくり返して内側の柔らかい面を表にするように丸めて
竹串に刺し、きなこをまぶす。↑こうしないときなこがつかないので注意。

IMG_014.jpg


それを網で直火であぶる。すこーし焦げ目がついたくらいがいい感じ。

IMG15.jpg


A氏特製のたれ(白味噌、水飴、みりん、水)につけていただき!
うわ、ほんまにあぶりもちや(笑)うま!
こんな簡単にできるんやーと、ちょっと驚き。
余ったたれをもらったので、またうちでやろうかな。

さてさて、本日のメインイベント、サプライズ計画。
まずはcafe 一期一会のAちゃんにケーキを作ってもらった。
自分で作ることも考えたけど、どうやっても秘密にするのは無理。
どっかで買ってくるにしても、冷蔵庫に入れとくと絶対ばれる。
となると、当日に誰かに持ってきてもらうのがベスト。
一人遅れてくる、カメラマンのA氏兄に頼んで
仕事帰りに店に寄って、ケーキを持ってきてもらうことに。
その時、外でキャンドルに火をつけて登場してもらって、
内緒でみんなに伝えておいて驚かそうと。

計画通り、ケーキを持って遅れて到着のA氏兄。
インターホンが鳴ったので、すばやく私が出て行って、
ドアの外でせっせと二人でキャンドルに火をつける。
ところが、その時ドアが開いて、ダーが顔を出した!!
くっそー、だいなしやん!
どうにもごまかしようがないので、とりあえず中に押し込める(汗

そして何事もなかったように、ケーキを持って登場。
みんなでハッピーバースデー斉唱(笑)
みんなが誕生日だって知ってたことには驚いたようで
まぁサプライズ何とか成功(なのか?)

IMG_0116.jpg


生クリームにキャラメルシロップが少し入っていて
スポンジはココア生地。
いろいろ工夫してくれて、めっちゃ好評でした。
Aちゃんありがとー!

テーマ:手作りごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2006/11/25(土) 00:19:24|
  2. cooking
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木津まで行ってバドミントン

かの料理人、友人A氏は仕事で奈良まで通ってるんやけど
職場の友人とバドミントン同好会?みたいなことをしてるらしい。
今日はA氏の兄とうちら夫婦も参加。

まずは腹ごしらえということで、なぜかウナギ。
六角通りの新京極と河原町の間にある、かねよ。
寄席もやってるお店で、知ってたけど入ったのは初めて。

IMG_1100.jpg


私はきんし丼を。ふかふかの卵の下には。。。

IMG_1101.jpg


うなぎ。うーん、もうちょっと食べたい。

その後、京都駅から電車で行く予定が、
A氏兄が、「みんなで車で行った方が楽しいよ~」と
のたまうので、奈良での待ち合わせ時間にも十分間に合いそうやし
4人で彼の車で行くことに。
心配してたほど道も混んでなくて、早く着いたくらい(笑)

木津の体育館で、A氏の職場の同僚二人と待ちあわせて
計6人でバトミントン大会~~
じゃんけんで組み合わせを決めて、ダブルス試合開始。

IMG_1108.jpg


職場の同僚二人のうち、一人はバトミントン経験者。
ええ、こてんぱんです。手加減されてますけどね、えぇ。
運動不足の三十路男達は、思うように体が動かず
バレーの回転レシーブのごとく、コートに転がる始末(笑)
そこそこラリーも続くけど、なんせスタミナがないので
後半はバテバテっすわ。
二時間やって、Tシャツしっとりのダーに比べ
私はやっぱりたいして汗もかかず。。。代謝が悪いからか
そんなに動いてないからか。。。
しかし筋肉痛は確実にくるやろな。。。

この後、みんなで焼き肉食べに行って
消費したわずかなカロリー以上に食事をする。意味ねー(笑)
ま、でもまたやりたい。木津は遠いけど。

翌日、体を動かす度に奇声を発する三十路男ダー。
そんなに痛いんかい(-_-;)
とりあえす、次の日にきてよかったね(笑)
ちなみに私は右腕と、足の付け根が痛かったです。
でもうめき声あげるほどじゃなかったな。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2006/11/23(木) 00:22:19|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャンドル作ってサムゲタン

友達の友達にキャンドル作家の女の子がいて、
みんなでキャンドルを習おう、どうせならついでに
いつものようにアウトドアで、これまたいつものように
A氏の美味しいご飯付きという何とも楽しそうな企画が持ち上がった。
数日後、その日のメニューはサムゲタン!との連絡メールが。
河原でキャンドル作ってサムゲタン。。。ス・テ・キ!

めっちゃ楽しみにしてたんですが、当日直前になって
仕事が何件も重なって、先生は欠席・・・
サムゲタンも、丸ひな鳥が手に入らず、メニュー変更・・・
急激に気温も下がって、結局河原はやめとこうってことになり
いつもの友人の家に集まり、素人だけでキャンドル作りに挑戦(笑)

まぁ結局は、ロウを溶かして色付けて固めて芯入れれば
キャンドルになるわけで。
センセーの作品はとっても可愛くて、きっと私達の知り得ない
技法やテクニックがいろいろあるんだろうけど
そんなことは誰も知らない(笑)思いつくままとにかくやってみる。
失敗しても気にしない(笑)

カセットコンロにお鍋でロウを溶かして、そこにクレヨンを削り
好きな色をつける。それを製氷機やバットなんかに流し込んだり
少し冷ました状態で手で成形したり、気がつくと全員違うことしてる。
ぶっとおし6時間以上やってたんやけど、全然飽きなくて
もっともっといろんなん作りたかったなー。

んで、これが私の作品。

IMG_0705040.jpg


四角いやつはどうやって作ったかというと、まず色付のロウを
板状に固めて、細かく砕く。次にそのかけらをバットに並べて、
溶かしたロウを流し込むとモザイク状の板が出来る。
それを二色作って、大きさを揃えて切って、外側のパーツが出来る。
ボール紙で作った型に入れて、真ん中に別の色を付けたロウを流し込む。
芯を入れて、冷まして固めれば出来上がり。

涙型のは、同じようにして色を付けたロウを少し冷ましてから
ビニール袋に流し込み、先を絞って巾着状態にして成形。
絞ってる方から水につけて冷まして固める。(先までつけない)
ビニール袋の先をハサミで切って穴を開け、竹串か金串を刺し
その穴に芯を入れる。
冷めて固まったらビニールを切って外して出来上がり。

後片付けしたら、A氏のご飯~~(^_^)
急遽サムゲタンから変更になった今夜のメニュー。
画像なくてスンマソン。。。

まずはセンセーのリクエストだった餃子。本人いないけど(笑)
みんなで手分けして包みましたよ。
ちなみに餃子のたれもA氏の手作り!
そして鶏ガラ出汁とカツオ出汁を合わせ、味噌を溶いた牡蛎鍋。
サイドには蒸し鶏~ネギ油掛け。
更に鶏ガラ出汁とショウガで炊いたご飯を、貝柱、豚肉、
ネギと炒め、レモンの皮、柚子の皮を加えた炒飯、
これマジ美味かったー!

しかしここでがっつりいった人は後で後悔。

この後まだ、キノコと豚しゃぶの鍋が続き、締めはその出汁を使って
あんかけかき揚げうどん!これがまた美味い!!
もう胃は限界です・・・でも美味しいから食べてしまう。。。
この後、デザートまで用意されておりました。
チョコファッジのどっしりケーキをマーブルチョコでコーティングした
私好みの重めのケーキ。しっかり食べましたよ。

はらぽこぽこ。楽しかったです~(^_^)

テーマ:手作りキャンドル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/11/15(水) 15:05:26|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご無沙汰です。

えー、またしても放置状態でしたが
先月から今月初めまでマジ仕事が忙しく。。。
・・・私、派遣なのに・・・(-_-)
連日20時半くらいまで残業して、それから帰って夕飯作って
その繰り返しでございました。
家計簿の入力も溜め込み、時間があれば体を休めたい欲求が強く
布団に入れば驚異的な寝付きの良さ。

そんな感じで、ブログのネタなんかなくて~~
と言いたいところですが、まぁそれはそれであるんですけどね(笑)
なんで、後追いですが、ちょっとずつ書きますんでヨロシク(^_^;)

ちなみに、今日は12/12なんですが
基本的に当日の日付でアップすることにしてるんで
11/15の記事から書きたいんで、都合上、11/12で(笑)

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. 2006/11/12(日) 15:07:55|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近はまっているもの

朝晩はさすがに冷えてきたけど、11月だというのに
京都でも日中は24度とかって、下手すると汗ばむくらいの陽気。
超冷え性で寒いのが大の苦手の私としては、地球温暖化大歓迎なわけですが。
嘘です。キレーな砂浜が消えちゃうのはイヤです。

ともかく、寒くなるこれからの季節、至福の一時は湯船に浸かる時!
これですよ、これしかないです。
ゆでだこになるほど浸かっても、私の手足はすぐ氷のように冷たくなりますが。
そんな時は、我が家の人間カイロが役立ちます。
この人、なんでこんなにあったかいんでしょうか。
真夏も同様に発熱、更には人より発汗しやすいので、
特に夏の間は邪険に扱われがちですが(笑)
これからはオンシーズンだ!能力を遺憾なく発揮してくれたまへ。

男の人って冷え性の人、ほとんどいないよね。たまにいるらしいけど。
いいなー。冷え性って変温動物になった気分やし。
ひどいと足が冷たすぎて眠れなかったりするし。

そこで、いいもの見つけました。

IMG_99.jpg


たまたまドラッグストアで見つけたドイツの入浴剤クナイプ。
最近これにはまってます。
ハーブ入りのバスソルトで、オレンジ、ラベンダー、ユーカリ、ミント、
ワコルダー(杜松)、カミーレ(カミツレ)、ヘイフラワー、メリッサの8種類。
(今秋ローズマリーが新発売)

たまたま近所のドラッグストアで、一回分の袋が3袋セットで
2袋の値段で売っていて、試しに使ってみるか、と購入。
バスソルトって使ったことなかったけど、普通の入浴剤に比べると
かなり粒が粗く、形状はよくある料理用のミルに入ってる岩塩そのもの。
それにそれぞれのハーブの色と香りがついてます。
この香りがすごくいいんですよ~。
芳香浴というらしく、いわゆるアロマテラピーですな。
香りでリラックス。そして岩塩の温浴効果。
これがちゃんと実感できたからすごいなと。
保温効果が高く、湯冷めしにくい。
入浴中の発汗を促し、新陳代謝を高める。
冷え性で、代謝の悪い私にはぴったり。
お風呂を出ても、しばらく体がほかほかして、以前のように
すぐに体が冷たくなることがなくなった気がする。

どの香りも好きやけど、一つ選ぶならやっぱりオレンジかな。
これは特に冷えた体に効くそう。
ダーは鼻と喉がすっきりする爽やかなユーカリがお気に入り。

しかーし。値段もけっこう張るのである。
40g入りの一回分の小袋バラ売りが、定価150円。
40g×8種類1袋ずつのトライアルセットが1200円。
1つの種類のみ6袋入ってるのものは900円。
500g入りボトルが1480円、850g入りボトルが2400円。

その店では定価の10%オフで売ってるけど、それでも
一番でかい850g入りを買っても、一回入浴分が100円の計算になる。
比べてはいけないとわかってはいても、ツ○ラのバス○リンなんかは
34回分で682円。。。つまり一回分20円!
定価でこれやし、安売りで買ったらどーなるのよ?

まぁこれは最低ラインとしても、どの日本製の入浴剤と比べても
クナイプはダントツお高いのである・・・

こうなったら、とネットで検索してみる。
一番安いところで、850g入りが1800台で売ってた。
喜んだのもつかのま、送料が定額525円、しかも送料無料にするには
15000円の買い物って、、、半年分まとめ買いかよ(-_-;)
そんなに買っても置き場に困るので、他にもいろいろ探した結果
単価1980円&2980円以上で送料無料のところを見つけた。
二本買えば送料無料。ここで手を打つかなー。
それでも一回分94円。。。<しつこい

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

  1. 2006/11/06(月) 15:11:28|
  2. favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

yupu

Author:yupu
京都在住、同い年のダー様と
小人2人と4人暮らし。
着物にお熱、でもしばらくおあずけ…
着物専用ブログ↓
http://demetel.269g.net/

食べログ


口コミグルメサイト[食べログ]

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード