hi_time

好きなことを好きな時に好きなだけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あっというまの

8/28は私達の結婚記念日。(入籍日)
付き合い始めた日でもあるので、あ~もう○年かぁ~と
感慨に耽ったりもしますが、なにぶん付き合った年数が長いので
よくこんなに長い間一緒にいたなぁと自分でも思うわけです(笑)
でもだからこそ、今まで以上に長いこれからの人生も
一緒に歩いて行ける相手であるともいえます。

夫婦になってまだたったの1年。
このたったの1年の間に、思い返せばいろいろあったけど
指輪に刻んである言葉通り、何があっても助け合って、手を取り合って
仲良く年を重ねて行こうと思います。

さて、今年は外でお食事。
ダーにお店をセッティングしてもらいました。
御幸町通り錦小路上がる、東側の寺町と御幸町をつなぐ
細い路地にあるので、少々見つけにくいかも。
ダーは自分で事前に調べて、私に「こんな店知らんかったわぁ!」
と言わせたかったらしいが、大体の場所を聞いて
私が言い当ててしまったもんだから、ちょっとばかしすねた(笑)
知ってるもんはしゃーない!
それは「ビストロ ボンモルソー」。
でも行った事はなかったし、評判もいい店なのでわくわく(^_^)

初来店だし、コースがお得そうなので\3,800のコースにする。
(前菜/スープ/メイン/パン/デザート/ドリンク)
店内が暗いので、あんまり画質が良くなくてスミマセン。
メインに二人とも肉を選んだので、グラスで赤ワインを頼む。
どこのワインか聞かなかったけど、すごくフルーティで飲み安かった。
二人とも赤は苦手で、肉でも白を頼んだりするんやけど
これは赤なのにさっぱりとしてて、私達好みの味でした。

IMG_099.jpg


まずはパン。ダーが特にお気に召したよう。最初から食べすぎ!
後で調べたら、麩屋町六角下がるの「ワルダー」という店のパンらしい。
他のパン好きの方のとこで名前は聞いたことあったけど
行ったことなかったな。今度買いに行くべか。

IMG_100.jpg


これは私が頼んだ前菜、田舎風パテ。
お肉が新鮮!まったりとしてコクがある!うまー!
添えてあるマスタードは既製品?手作り?
独特のつーんとした感じが無く、まろやかで美味しい。


IMG_101.jpg


ダーの前菜、ほろほろ鳥のガランティーヌ フォアグラ入り。
鳥肉のさっぱり感とフォアグラの濃厚さが絶妙(ダー談)

IMG_102.jpg


とうもろこしの冷たいスープ。
適度なまろやかさもある、さっぱりとしたお味。口直しにぴったり。

IMG_103.jpg


さて、私のメインは仔羊の背肉のロースト。
来てみてびっくり、けっこうなボリューム。。。
ソースはしっかりとした味やけどハーブがたっぷり入ってるから
思ったほどしつこくない。肉の焼き加減も、表面はカリッと
中はジューシィ!このピンク色が!!
付け合わせはジャガイモ、ブロッコリー、揚げたニンニク
トマトなどの野菜の煮込み。お腹いっぱい。。。

IMG_104.jpg


ダーのメイン、牛舌のシチュー。
店内暗い上に、濃い~色の料理なので、真っ黒ですが。
肉は繊維がほろっと崩れるくらい柔らかく、酸味のあるソースが
フルーティだったそうな。肉の下にはマッシュポテト。

IMG_105.jpg


お待ちかねのデザート。迷った末私はクレームキャラメル。
これまた黒くてすいません。
これ、でかいです。キャラメルの苦みがいい。しかしでかい。
メインでおなかいっぱいのところにこの量は予想外。

IMG_106.jpg


ダーが頼んだクレームブリュレ。
頼まれてもいないのに、表面のパリパリの砂糖を割ってあげる。
やりたかっただけ(笑)これもでかいなー。
ココット皿に入ってるやつを時々見かけるけど、あれよりも
パリパリ砂糖の部分が多くて嬉しい(ダー談)

全体的には、味も量も申し分無かったな。値段も○。
ただ、同じフレンチということでガスパールと比べてしまうんですが
あそこがずばぬけてるんで(汗
ネットで調べると、ここは薄味だと言う意見が複数あったけど
そうは思わへんなー。どっちかっていうと重かった。
私達の選んだメニューのせいもあるかもしれへんけど。
私は田舎風パテがお気に入り~また食べたい!
スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

  1. 2006/08/28(月) 16:09:31|
  2. restaurant
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪人バトン

とあるブログで見て面白そうやし、回されてもいないのにやってみる。
しかも、私は純粋な関西人ではないのでダーに振る(笑)
更にダーは京都人なので、まぁ大きく関西人というくくりで。


・世界中のどこに行っても大阪弁を通す

そうでも無いけど、むかついた時は関西弁が一番迫力が出る
(ゆ:絶対通すと言っていたのに、東京の友人と標準語で話してるのを
   聞いた時は、正直ひいた)

・論理的な説明が下手で「どっばー!」などの擬態語が入りまくる。

無意識に出る事は多い


・いまだにUSJとUFJを言い間違える

時々


・大阪出身だというと必ず「家にたこ焼き器があるの?」と聞かれる

不意に聞かれるけど、ある物は仕方ない


・テレビ番組に向かって自然とツッコミを入れてしまう。

無意識にやってるハズ。心霊ものUFOものなどに顕著


・「飴」のことは「あめちゃん」とチャン付けして言う

言うこともある


・ムービングウォークでは歩くのが常識だ。

歩いてるな(笑


・551という数字を見ると、豚まんかアイスキャンデーを連想する

ハイ


・初めて近江住宅のCMを見たときは唖然とした

すごいなと思った


・大阪環状線を一周したことがある

一回だけ


・エスカレーターは右側に乗り、左側は急いでる人のための通路である

イェス


・『吹田』『枚方』『此花』『十三』『柴島』『富田林』
 『四条畷』『我孫子』『信太』『放出』『喜連瓜破』『中百舌鳥』
 などは全国的にも難読文字地名とされてるが、
 当然読むことはできるし難読文字とは思ってない。


今は読めるけど、最初はわかりませんでしたよ、ええ。


・「HEPの観覧車に乗った恋人同志は必ず別れる」っていうジンクスがあるが、けっこう信用してる

ちゃんと別れてる人もいれば、そのままの人も知ってる。


・2003年に阪神が18年ぶりに優勝したときはマジで泣いた

泣かなかったけど、なんかうれすぃ気分になった


・三ノ宮は兵庫県だが、大阪的な感覚が自分の中にある

三宮は普通に「神戸」でしょ。


・「福島駅」は福島県にある福島駅ではなく大阪駅の次の駅のことだ。

ハイ


・(笑いを)スベッたことによって1週間くらい、仲間はずれにされたことがある

一週間は無いな(笑


・携帯メールはいつでも大阪弁だ

大阪弁でメール打つと、ムダに文字数が増えて不便なのでしない。
わざとやる時は別として


・スーパー玉出の安さはドン・キホーテの安さを凌駕する勢いだ

スーパー玉出を知らないんですが


・「モータープール」という言葉が他地域では通じないことに軽いカルチャーショックを受けた。

これ読むまで通じないことを知らなかった(笑


・新聞などで「米朝対談」という見出しを見て、桂米朝師匠の対談だと勘違いしたことがある。

ありがち。


・鳥肌を『サブイボ』と言う

言うなー


・標準語を話す東京人の男はオカマのようだ

そうでもない


・ボケられたら突っ込むことが礼儀だと思っている

放置はできないな
(ゆ:たまに放置されますが)


・マクドナルドは「マクド」と呼ぶ

ハイ


・ダイエー1号店を知っている。

知らない


・FM802のステッカーを車に貼っている。あるいは貼っていた

自転車に貼ったことはある


次にバトン回す大阪人


これ見た関西出身者、やってみてください。
ちなみに、難解駅名の答えはこちら↓

テーマ:バトン - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/08/27(日) 16:19:17|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今一番欲しいもの

それは食器。
引っ越す時に持ってきたのは最低限のものだけで
そりゃお皿なんて盛れりゃいいのよって言われたら確かにそうやけど
やっぱり見栄えとか、盛る物に合わせた食器を選びたい。
しかーし、私がいくら食器好きとはいえ、二人暮らしの現在
それほどたくさんの食器は必要ない。
今後もある程度、どんな料理にも合うようなものを
買う事は心がけるつもりやけど、やっぱり個性の強い食器も
可愛いなと思ってしまう。さすがに使い回せないから手がでないけど。

そして陶芸をまた始めたこともあって、自分で作る事も考えてはいる。
でも作業は週に一回だし、作品が一定量にならないと焼けないので
出来上がりはいつになることやら。
そんなわけで、今は買う事を我慢してるわけです。

画像見たら、いつもおんなじ食器なんやもー。
今欲しいのはね、丼でしょ、焼き魚を乗せる長皿、デザート用のガラスの器
大きなサラダボウル、ワイングラス、レンゲ。
はぁー、安くて可愛いのあったら買っちゃうかも。

では、同じ食器が並ぶ、最近の我が家の食事いきます。

IMG_0115.jpg


麻婆茄子丼ならぬ麻婆茄子プレート(丼がないから!)
椎茸と卵の中華スープ
冷や奴(茗荷とニンニク醤油漬けの大葉のせ)

IMG_0113.jpg


万願寺唐辛子・ブナピー・ベーコンのペペロンチーノ
さっぱりトマトスープ
レタスとアスパラのサラダ

IMG_0114.jpg


鶏せせりのポン酢がけ
かき玉汁
きゅうりとくらげの酢の物

IMG_0118.jpg


はまちのあらの具沢山味噌汁
万願寺唐辛子・椎茸・人参の煮物
豆腐サラダ 胡麻ドレッシング

テーマ:今日の食事 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/08/25(金) 16:23:20|
  2. cooking
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰省日記 最終日

京都を出る時の大渋滞が、軽くトラウマになるくらい
かなり堪えた模様のダーさま。
だって次の大山崎ICに着くまでに「やめて帰ろ…」って言ってましたから。
帰りもあんなだったらシャレならんってことで、14日の夜中に出ようかとか
逆に遅く出ようかとか、いろいろ考えたけど、次の日から仕事やし
まぁ結局は15日中に着けばいいってことで、予定通り昼前に家を出た。

いつもの名産センターでお土産を買い込み、ここで母とお別れ。
うちらは一番近い高知ICではなく、もひとつ東の南国ICまで移動して
その手前で早めの昼食をとってから高速に乗ることに。
南国IC手前といえば、そう、あの店へ。

IMG_0705061634.jpg


一部では有名店の「ゆず庵」です。
なんで有名かって、ここの社長さんがかなりのキワもので。
ちなみに毎回世界各国のいろんな有名人から届く花輪、
この日は坂本龍馬からでした(笑)
以前、超巨大パフェオフ参加で来店したけど
ちゃんと食事するのは初めて。(この時の花輪は細木数子)

IMG_0105.jpg


店内はこんな感じ。
右に映ってる張り紙はジャンボトンカツ定食。
「60人前はあるちや」ってさりげなく書いてある。

以前はメニューは天井に張ってあって、テーブルにある双眼鏡で見て
注文するスタイルやったけど、今は各テーブルに新聞を置いてあって
それを開くとメニューが張ってあります。
前からメニューには幾つかとんでもないものがあったけど
最近メニュー名を全部土佐弁に変えたらしく
面白いからデジカメで撮ってきた(笑)

IMG_0705061631.jpg
IMG_0705061632.jpg
IMG_0705061633.jpg



はっきりいって、ただ土佐弁をあてただけのものも多々。。
分かりやすいものだけ、ちょっとご紹介。

びちくるばぁ=びっくりするくらい
ぞう(臓)をもんだ=ひどく心配した、驚いた
のーがわるうないかよ=心地がわるくないか?
めったちや=困ったなぁ
やりゆうよ=やってるよ
ちっとのとき=ちょっとの時
げにまっことようできちゅう=ほんとによくできている
りぐっちゅう=かっこつけてる
てこにあわん=道理に合わない
にいちゅう=煮てある
らちがあかん=どうしようもない
がいな=乱暴な


他は私も意味がわからん…分かる人教えて下さい(笑)
ちなみに土佐のいごっそうパフェの写真、
これがジャンボパフェオフの時のものです。
白い服でカッパヘアの社長と彦麿呂が映ってます(笑)
アイス170Lばあ、重さ210キロばあ、って…
(「ばあ」は、~くらいという意味です)

で、何を食べたかというと、やっぱオムライスでしょう。
私は「めったちやセット」、ダーは「ちっとのときのセット」
店員の女の子が律儀に、この変なメニュー名を確認して繰り返しているのを聞くと、ちょっと可笑しい。

IMG_0705061630.jpg


オムライス持ってきた時に店員の女の子が、
「こちらの器は豆腐で出来ておりますので、
そのままお召し上がりください」
と言った。
私達二人は「? 器が豆腐で出来てんの?」

写真には写ってないけど、湯飲みのような小さなカップがついていて
どうみてもプラスティックやけど。
しかし、何のことはない。カップの中身の話(笑)
ここはゆず庵やから、そういうネタみたいなことを店員に
言わせているのかと、うちらが勝手に深読みしすぎてん、、、
しかし↑の言い方だと誤解もするっちゅうねん!

味はなかなか美味しかったですよ。いや、ふつーに(笑)
ただ、ちょっと値段高めやなー。
まぁ一度ちゃんと来たかったし、満足。

そして南国ICから高速へ。
四国内、淡路島までは至極スムーズ。
帰りは吉野川SAで京都の友達にお土産を買って
またハイウェイオアシスでお茶して休憩&渋滞情報チェック

IMG_0705061636.jpg

IMG_0110.jpg

明石大橋を渡ってからは、行きと一緒で神戸回りルート。
この辺から混み始め。まぁ料金所があるからね、とまだ余裕。
ていうか料金所全部開けろよー。この時期に閉めてどーする!
料金所前で割りこむ車にイラっと。

その後も思ったほどの混雑はなく。
スピードは落ちても、進んでるだけ行きよりはまし!
大阪市をすぎると、もうスイスイ~
結局6時間ちょっとで京都南ICまで到着。よかったよかった(^_^)
京都南ICを出て直ぐのところにある、第一旭たかばしラーメンで早めの夕飯。

IMG_0705061637.jpg


ここは京都駅近くにある店の支店で、新福菜館というラーメン屋と
二店舗隣り合わせで営業していることでも有名。
違うタイプやけど、どっちの店も美味いんやな~
第一旭は豚骨醤油。あっさり美味い。

てなわけで帰省終了!ダーさま、おつかれさま!

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

  1. 2006/08/15(火) 17:01:08|
  2. restaurant
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰省日記 3日目 その二

祖母宅から、若干渋滞気味の一本道をひたすら東へ。
今夜は地元の繁華街で、たらふく魚を食べる。

向かった店は「魚頭 大熊」
ここは去年、ダーがうちに挨拶に来た時に私が連れてった店。
けっして安くはないけど、値段以上の物は食べられます。
水産物加工・卸の会社が経営してる店なんで、魚はとにかく新鮮。
前に来た時も、大の魚好きのダーは感動してたな(笑)

ま、でも高知の店では「魚は旨くて当たり前」(笑)
結局はどこにいってもそこそこのものは食べられます。
[帰省日記 3日目 その二]の続きを読む

テーマ:お魚料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/08/14(月) 17:07:37|
  2. restaurant
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰省日記 3日目 その一

今日は、私+ダー、母、姪の4人で父方の祖母のうちへ。
昨年6月の祖父の法事以来やなー。
米寿を超えても祖母は元気に一人暮らし。
祖母の家までは車でひたすら東へ、90分ほどかかる。
[帰省日記 3日目 その一]の続きを読む

テーマ:高知(土佐) - ジャンル:地域情報

  1. 2006/08/14(月) 00:00:00|
  2. travel
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰省日記 2日目

次の日は、私の中高時代の友人とランチ。
今でも親交のある同級生は私を入れて6人。
そのうち、4人が既婚、2人が未婚。
既婚者のうち、2人が子持ち、1人が妊娠中、1人は予定無し(←私~)

既婚者の子持ちのうち、一組は今回帰省してないので
子供を連れて帰省した一組(大人2+子供2)、夫婦が二組
そして独身美女が二人の、総勢10名!
串カツ屋さんでランチ~

IMG_0705065.jpg


風来屋定食 \1,850(10串付き)けっこうボリュームあります。

子連れで帰省した友人一家は静岡から21時間かかったらしい。
ちっちゃい子供二人も連れて21時間、、、すご。

テーマ:地元情報 グルメ - ジャンル:地域情報

  1. 2006/08/13(日) 17:16:18|
  2. restaurant
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰省日記 1日目

お久しぶりです(笑)
土日に繋げて二日休みを取り、二人で私の実家に帰ってきました~。
思えばちょうど一年前、結納と同時に荷物ごと京都に旅立ったのでした。
12日~15日と、お盆まっただ中・・・
でも県外にいる友人が帰省するのに合わせようと思うと
どうしてもね~、こればっかりは仕方ない。
ダーに運転頑張ってもらうしか(笑)(私は免許ないのだ!)

さて、出発は12日。
奇しくもTVのニュースでは「帰省ラッシュのピーク」との報道。
・・・大丈夫か?
まぁ混むことは想定の範囲内なので、一日かけて帰るつもりで。
うちの親は仕事なので、夕飯を済ませてきてくれというので
そんなに朝早く出ても時間もてあますかなと思い、昼前に出発。

えー、その時点で、三宮~京都南IC間30Kmの渋滞

これってすごいの?よくわかりません。
道すがら、ラジオを聞き流し京都南ICへ向かうも、国道が既に混んでいる。
「どうやろな~下道で行った方がええかな~」と、のたまうダー。
「国道も混んでるし、上とりあえず動いてるっぽいから、乗るか!」
私には判断がつかないので、「任せた!」
そして、予想以上の長い戦いが始まったのでした。。。

高速に乗ったとたん、全く動かない。
はい、あっという間に渋滞は50kmになってますよ。
前も後ろも右も左も車クルマくるまクルマ車。。。
時折、数十センチ進んだかと思えばまた止まる。
左手の桂川PAが、いっこうに遠ざかりません。

数時間経っても京都府から出られず。目的地は数百キロ先なんですが。。。
この調子だと、一体着くのは何時になるのか。
遅めの朝食を食べ、こんなこともあろうかとコンビニで買い込んでおいた
お菓子をすでに平らげてしまった私達。
休憩したくても、次の吹田SAまでが遠い遠い。。。
結局吹田SAに着いたのが4時間後。普通30分の距離ですが。
ちなみに目的地の高知までは、高速を使って明石海峡ルートで約6時間弱。
(途中休憩込み)

やーーーっと食べ物とトイレにありつき、しばし休憩。
私が運転代わってあげられたらいいんやけどねー。
しんどいやろなー。ごめんねー。せめて寝ないように頑張るし(笑)

なんとかダーを励ましつつ、本州を出たのがそれから2時間後。
だだ混みの山陽道を避け、名神突っ切ったのが功を奏したかな?

IMG_0705061.jpg


やっとのことで海を渡りました。

いつものハイウェイオアシスで二度目の休憩。

IMG_0705062.jpg


え、画像が暗い?だって夕方だから!!!!(-_-;)

打って変わって淡路島&四国はスイスイ♪
ただ四国は1車線のところが多いので、のんびりした車が一台いると
それだけで渋滞が発生します。。。トラックも多いしね。
追い越し車線に差し掛かると、みんな一斉に抜きにかかるのが
見ててちょっと笑けます(笑)

さーて、結局のところ、高知に到着したのは
出発から10時間後でした。
途中徳島で徳島ラーメンを食べるという計画も、渋滞でお流れ。
だからなのか、夕飯は高知市内でラーメンを。
そして何故か博多とんこつ。てきとーに通りがかりで。

IMG_0705064.jpg
IMG_0705063.jpg


こうして長~~~い一日が終わりましたとさ。



テーマ:帰省時の出来事 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2006/08/12(土) 17:21:35|
  2. travel
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パン屋めぐり

前にも書いたけど、cafeで働いてた時は店で使ってる
大正製パンの食パンを家でも食べてたけど
いっぺんに三斤なので、二人暮らしになった今はさすがに。
店も辞めちゃったしね。

そんなわけで、会社周辺で美味しいとこないかなーと。

[パン屋めぐり]の続きを読む

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

  1. 2006/08/04(金) 17:38:08|
  2. bread
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チョーひさしぶり

今日は仕事を定時に終えて、いそいそと東山方面へ。
初めて行く施設なので、場所がわからずちょっと迷ってしまった。
友達と携帯で連絡しつつ、なんとか到着。

さて、なにをしにきたかというと。

[チョーひさしぶり]の続きを読む

テーマ:陶磁器、陶芸、作陶、焼成 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/08/03(木) 17:39:17|
  2. art
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週のお昼

こないだ閉まってて行けなかった、こ豆やcafe。
時間がずれてたせいか、人気がなかったので
また閉まってるかと思ったら開いてた(笑)

Image016.jpg


汲み上げ湯葉丼が食べたかったんやけど
どうせならセットにしようと思って、日替わりうどんのセットに。
日替わりで内容が変わるうどんに丼がセットになって750円。
これくらいの価格帯だと有り難いなぁ。
今日のうどんは何か聞いてみると、湯葉うどん。。。
ちょっとかぶるかも。。。ってことで汲み上げ湯葉丼やめて
じゃこ菜飯をチョイス(どちらか選べる)

Image017.jpg


最初に突き出しのゴボウのきんぴらが出てくる。
うどんはというと、数枚の湯葉が浮いてる感じやったし
やっぱ汲み上げ湯葉丼にすればよかった、と後悔(-_-;)
じゃこ菜飯の上にちょこっと乗ってた汲み上げ湯葉で我慢。。。

うどんはまれに見る細さ。リングイネか?と思うほど細い。
味はというと、麺にあまり腰が無いし、まず出汁の色が濃い。
間違いなく関西風の出汁ではない。でもだからといって関東風かというと
よくわからない(汗)関東風を食べたことがないので。
それほど濃くはないと思うけど、個人的に好みの味ではなかったな。
じゃこ菜飯はふつーに美味しかった。
次は汲み上げ湯葉丼単品かな。

先日行ったneutron、週ごとにランチメニューが変わるし、また行ってみた。
なんとなくご飯な気分やったし、プレートランチで。
今週は鶏もも肉の照り焼き 温泉卵のせ

Image018.jpg


相変わらず目にもオサレーで、なかなか美味しかった。
でもこの日は仕事終わるまでお腹がもたなかった。。。
昔よりは胃がちっちゃくなったとはいえ、やっぱりカフェ飯では足らんのか>自分



テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

  1. 2006/08/02(水) 17:44:50|
  2. cafe
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

yupu

Author:yupu
京都在住、同い年のダー様と
小人2人と4人暮らし。
着物にお熱、でもしばらくおあずけ…
着物専用ブログ↓
http://demetel.269g.net/

食べログ


口コミグルメサイト[食べログ]

カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。