hi_time

好きなことを好きな時に好きなだけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こっちがメイン!?披露パーティー

uketuke-thumbnail2.jpg


これが受付。
ベストに苦労した、縮緬のウェルカムドッグと
前撮りした和装の写真、「WELCOME」の文字は
アクリル製のウェルカムボード。

さてさて、パーティーの始まり!
まずは人前式。友人扮するニセ牧師が登場して
招待客に花を一輪ずつ手渡し、次に新郎がそれを
受け取っていき、ブーケにして新婦に渡すという
ブーケセレモニー。




そのニセ牧師のしゃべりのうさんくささに
会場は大爆笑!
私達二人も笑いを堪え切れませんでした(笑)

新郎による乾杯の挨拶の後、歓談。
披露宴と二次会が合体したようなものだし
スピーチなんて誰にも頼んでません。
そのかわりに歓談中に突撃インタビュー。
司会の友人にランダムに選んでもらったかのように
見せかけて、実は事前に指名してあったのです(笑)
突然マイク渡されても大丈夫そうな人をね~。

その後はエピソードクイズ。
一等の賞品はこちら!
実はこれ、加湿器なのです。
京都で店頭販売しているところは一店しかなく
二人で買いに行ったら、ダーが「俺も欲しい」と
言い出して、結局二つ買いましたよ(^_^;)

そして私の京都での友人達によるLIVE。
中には現在プロとして活躍中の人もいます。
途中から私もステージに。



ドレス姿で歌いましたよ!全9曲!
やっぱり息が苦しかったけど、やってよかった。
地元の友達に、私は京都でこんな人達に囲まれて好きな歌を歌って、
こんなに楽しく過ごしてきた事を伝えたかったし、
これまでもこれからも私はみんなと出会えて幸せだよって
それが一番伝えたいメッセージだったんだよね。
このパーティーが終わったら、このメンバー全員で
歌う事はもうなくなるかもしれないし
地元の友人とも、次はいつ会えるのかわからない。
でも、繋がりはきっとずっと消えないし
またいつでも今日みたく楽しく話せるはず。
京都を離れる時も、そして戻ってきた今も
感じた事やけど、数々の出会いが今の私を形作っているんやなぁって。
みんなに感謝。ありがとう。
そして、これからもよろしくね。
スポンサーサイト

テーマ:ウェディング - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2005/11/27(日) 16:32:39|
  2. wedding
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遂に来ました、挙式当日!

いい天気です!(雨女返上!(笑)

私達二人は挙式1時間半前にタクシーで会場入り。
1時間弱かけてヘアメイク&着替え終了。
その間に,ブーケと髪に飾る生花が控え室に届く。



実や枝を使って、という希望通り(^^)
その後、新郎の控え室に移動して
リングガールをしてくれる姪も一緒に待機していると
牧師のダニエルがやってきて言葉をかけてくれる。
ここでようやく、いよいよだ~という気になった私(遅い?)

当日はもっと緊張するかと思っていたのに
実際式が始まっても、隣に彼がいてくれるからか
ほとんど緊張しなかったのだ。
もう一つの要因としては、ダニエルのキャラ(笑)
30代(だと思われる)の若い牧師さんで
見た目はケント・デリカット似、よく鼻歌を歌う。
(さすがに式の最中は歌わないけど)
教会の中でよく響く、ええ声の持ち主。
(そういう発声の仕方も神学校では勉強するのかな?)
日本語はとっても上手。なんだけど。
典型的な、日本人が真似をする外人さんのしゃべり方で
式の最中は特に、荘厳さの演出なのか
普段よりオーバーアクション&言葉の端々に「溜め」が…
それがミョーにツボにはまってしまって
感動するべき所も笑いを堪えるのに必至(笑)

でも当然のように、この日を迎えられた事は
心から幸せに感じていて、普段めちゃ緊張しーで
涙もろい私だけど、みんなの前では笑顔でいたかった。
きっといろんなことを思い起こせば涙になってしまうから
ただ前だけを見て、何も考えずに式に臨んだのが
かえってよかったかなと思う。
そう考えたらダニエルの御陰でもある(笑)
ただ、退場の前に参列者の方を向いた時に
たくさんの友達の笑顔を見たら、
ちょっとじわっときてしまったけど。

kyoukai-thumbnail2.jpg

挙式の後はフラワーシャワー&ブーケプルズ。
新郎の方に独身の女の子はいなかったので
私の中高からの友人と京都の友人、合わせて5人で。
結局京都の友人で、5人のうちでは一番若い子が
ブーケをゲット!
彼女は今恋愛で悩んでる真っ最中で
凹んでる時だったから、これでいいことあるかな!と
元気になってくれたようで、よかったよかった(^_^)

そして写真撮影大会が終わると、家族は会食会場へ。

syokuzi-thumbnail2.jpg

お互いの両親は結納の時に顔合わせしてるけど
兄弟はこれが初対面。
お互いの父親が家族の簡単な紹介をした後
私は妹に、彼は兄に、私達二人について
紹介してもらったんやけど、事前に何も頼まず突然振ったので
みんなかなり慌てた様子(笑)
家族だけのささやかな席やし、かしこまらないで
わきあいあいとした雰囲気でよかったかな。
試食の甲斐あって、料理の評判も良かったし。
私達二人もパン以外はしっかり完食。
デザートも食べ終わった頃に
両親に、二人が生まれた時の体重でつくってもらった
犬のぬいぐるみをプレゼント。
彼のお母さんは「こんなに重かったかなぁ…」と感慨深げ。
これから少しずつ恩返ししていけたらな。

テーマ:ウェディング - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2005/11/27(日) 16:27:31|
  2. wedding
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和装前撮り

式は教会式だし、いわゆる披露宴はしないので
お色直しも無く、和装を着る機会がない。
そこで写真だけでも撮っておこうと、挙式のアルバムを頼んだところの
和装前撮りプランで撮影しました。

なにがいいって、ロケ写です!
スタジオ撮りはつまんないと前から思ってたので
ちょうど紅葉の季節だし、ぴったりやん~

場所は東山山荘。天気も良好!



江戸時代に立てられた木造建築と
庭には池があって、ここで結婚式や食事もできます。
紅葉の季節やけど、今年は暖かかったからまだ八分ってとこかな。
まぁそれは、ねぇ、プロの腕でなんとでも(笑)

9:30メイク開始。最初は白無垢。初のヅラ装着。
意外と軽い、と思ったら超軽量タイプのものなんだそーだ。
ヅラも日々進化してるのねん。着物の方がよっぽど重いよ。
まるで「お布団かぶってるみたい」とか言われるし…。
確かに裾に綿入っててお布団みたいやけど…。




屋内での撮影風景。
キンチョーしてます。どこ見ていいかわからんし。
そもそも写真自体、大の苦手。
このあと、座敷で撮ったり、外に出て門の前で撮ったり。

次は色打掛。髪は洋髪にチェンジ。
ちなみに男性の方は衣装替え無し(笑)




番傘持ったり、二人で紅葉を眺めたり
池の中にある東屋に手を引いてもらったり
ちょっと芝居がかった趣向です(笑)
この頃になって、やっと私も慣れてきて、表情がよくなったと誉められる。

そんなこんなで終了したのは15時。
お昼食べてないし、途中お腹がぐぅぐぅ鳴って困った(笑)
この日の写真は挙式のアルバムにいれてもらうんやけど
当日来てくれた人にも見てもらいたいから、3枚ほどプリントして受付に飾ろうかと。
でも挙式当日まで正味あと5日。ちょっと無理を言ってしまいました。
カメラマンが友人だからできた技~!(ありがとう、みきやん!)

ここに載せた画像は、持ってったデジカメで
ダーが暇を持て余している時に撮ってくれたやつ。
さてプロの仕上がりはいかに?楽しみ~

テーマ:結婚準備 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2005/11/21(月) 22:31:55|
  2. wedding
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あと10日!

はやいもので、式まであとわずかです。
といっても私達の場合、式場が決定してから
当日まで3ヶ月切ってたからね、、、
まぁでもやればできるもんだ(笑)
一時はどんどん増える見積もりに焦ったけど
(ブライダルビジネスってよー出来てるなぁ…)
なんとかなりそうです。

手作りのアクセサリーはキットを購入して完成済み。
リングピローとウェルカムベアならぬウェルカムドッグは
既製の物で気に入った物があれば買ってもよかったけど
結局リングピローは完成形をイメージして材料を買い
いちから造ってしまった~。
ヒントになる本は買ったけど、全く同じ物を造れば簡単やったのに
あれこれアレンジしたもんやから。かなり手間取ってしまった。
まぁでもなかなかの出来(^_^)
わんこはぬいぐるみのみ購入。
それにベール・ブーケ、蝶ネクタイ・ベストを作って
ブライダル仕様に。ベストに悪戦苦闘中。。。
ぬいぐるみに合わせてつくらなあかんし
本格的立体裁断するしかなし。
ちなみにそんなのやったことない。
見よう見まねで進行中(笑)
画像が載せられないのが残念やけど。
当日までのお楽しみ~(^^)

テーマ:結婚準備 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2005/11/17(木) 22:34:06|
  2. wedding
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マリッジリング

マリッジリングが出来上がってきました。
10日ほど前に受け取ってたんやけど
アップするのが遅くなってしまった~。
前に書いたように、「俄」(にわか)という
京都のショップのリング。


桐の箱を開けると、白い陶製の器に入っています。
さて、9/12の日記にかいた、最後まで迷った候補
「梟」,「森羅万象」,「相互」,「蒼佳の彫」の唐草
の4つのうち、どれに決定したかというと・・・



「相互」です(^_^)



お互いに支え合い、助け合っていこう、みたいな。
いや、のろけじゃなくて。
そういう意味をこめたネーミングだそうです(笑)
シャープな直線が彼の太い指にもいい感じです。
裏にはブルーサファイアと英字でメッセージが。
結婚記念日とかイニシャルとかが普通やけど
私達の場合、二人とも同じ言葉が刻まれています。
それもいわば「相互」と同じような意味かな。
とあるミュージシャンの曲名から取りました。

そしてただ今リングピロー制作に一人奮闘中。。。

テーマ:結婚準備 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2005/11/04(金) 23:23:23|
  2. wedding
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドレスってむずかしい…

挙式で着るのは、教会だしロングトレーン。
パーティーは動きやすいもの。
これは最低限の条件。

雑誌なんかを見てると
ウェディングドレスのタイプとしては
お姫様っぽいのは私には似合わないので
マーメイドかボリューム抑えめのAラインかなと。
あとあんまりふわふわしてるのとか
ごちゃごちゃしたデザインはパスかな。シンプルなのがいいな~
くらいの漠然とした感じで行ったら、決まらん決まらん(汗
二日行って計10着試着したけど、
これ!!っていうものにはなかなか出会えない。
衣装込みのプランで安く上げたから
いろんな店回って納得いくまで探して、持ち込むって事も出来ないし、、、仕方ない。
ちょっと画質悪いし、細かいデザイン部分は分からないと思うけど、一部紹介。
(首から上は自主規制(笑)

   


ところで衣装の担当者のおねーさん、めちゃ可愛い。
でも職業柄か、チョー誉め殺しなんよね。
スタイル誉める、髪誉める、このドレスがいいと言えばセンスを誉める、
どれ着ても「めっちゃ似合わはりますわ~」
まぁ悪い気はしないけど、さすがにもうええよって感じ(^_^;)


次は10/20。
一着は決定したから、あともう一着~。

テーマ:結婚準備 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2005/10/10(月) 21:43:46|
  2. wedding
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あと二ヶ月

結納して一週間で入籍して
3ヶ月後に挙式という超スピードスケジュールで
進んでいる私達ですが、式の準備も
どうにかこうにか進んでいます。

招待状も昨日発送しました。
…但し、私側の分だけ。
彼の方の友人は住所の分からない人が何人かいて、
事前に住所を知らせてくれるようにメールを送ったけど返事がないらしい。
電話しても繋がらないとか。
どうすんだろ。

来月頭にはドレスを決めて
アクセサリーはレンタルか手作りか迷い中…。
既にリングピローとウェルカムドッグの小物は制作中。
ウェルカムボードも作る予定だったけど、ちょっとでも負担を減らそうというのと
挙式後も使えるもの(家に飾って違和感のないもの)にしたかったというのがあって、
教会で扱ってるものが他では見ないタイプの物で気に入ったので選びました。
引出物は決まったし、あとは引菓子と会食のメニュー。

会食後の披露パーティーも、なんとか幹事を引き受けてくれる人が見つかってよかった~。
ただいろいろあって当初希望してた形は難しい。
でもできるだけ希望に近づけたいな。
京都の友人には協力をお願いするけどヨロシク!

テーマ:結婚準備 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2005/09/27(火) 21:49:35|
  2. wedding
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マリッジリング決定!

会場の次に悩みのタネだったのが結婚指輪。
まずブライダル雑誌を見て、よさそうな店に
片っ端から二人で行って、店頭の商品を見たり
カタログをもらってきたりして相談するも
なかなか決まらへんのよねー。

普通、結婚指輪というと細身のものが
主流やけど、最近は太めのファッションリングぽいものも人気らしい。
二人ともありきたりなのは嫌なんやけど
結婚指輪に見えないのもどうかなと。
myダーは普段からシルバーのリングを幾つもつけてるから、よけいにね。
指が太くて、細身のリングは似合わないしなー。
沢山見てると、同じようなのも多いし、いまいちピンと来るものがなく
だんだんわからなくなってくるし…(-_-;)

そんななか、私が前から気になってたショップへ。
それは 「俄」(にわか)。


京都に本店があるショップで、
特にエンゲージメントリングとマリッジリング、
パートナーリングは個性的でどこにもないデザイン。
ネーミングも凝っていて、全般に「和」をモチーフにしたもの。
特に「高瀬川」や「糺の森(ただすのもり)」など
京都ならではのデザインも目立つ。
密かに、「他にはない」ものを求めるならここ!
という想いが私にはあったんやけど
どこにいっても、これといって大きな反応がなかった彼も
実際にここの商品を目にしたら、あれもいい、これもいいって感じで
今までとは逆に気に入った商品が多くて困っちゃった。
結局ここで約二時間迷う。。。

最終的に3つくらいに絞って、私はどれも気に入ったデザインで
私の指には違和感のないものだったし
最後は彼の指にしっくりくるかを重視して、彼に決めてもらいました。

お渡し予定日は10/21。
どのデザインにしたかは実物が届いてから画像アップします!
ちなみに最後まで迷った候補は
「梟」・「森羅万象」・「相互」・「蒼佳の彫」の唐草
さてどれでしょう?

テーマ:結婚指輪・婚約指輪情報 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2005/09/12(月) 21:51:47|
  2. wedding
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

式の日取り決定~☆

私の場合、諸処の事情で式はお互いの家族のみ
その後に会食。親族は呼ばない。
知人・友人は別に招いてパーティーをするという予定でした。
家族のみとなると15人にも満たない人数。
少なければ費用も安くて済むし~という考えは甘かった。。。

式自体は人数は関係ないからいいとしても
会食会場がこの人数では貸切は到底無理。
そうなると少人数用の個室のある会場でないと
ということになって、これでかーなーりー限られる。

教会などは、大抵近くに提携してるレストランがあって
そこで披露宴・パーティーができるんやけど、どこも最低30名から・・・
条件に合うところは、良い日取りは埋まってるし。
私の希望で独立型チャペルの会場を探していたので
少人数に比較的対応してるホテルは屋内型だし、いまいち。。。(わがまま?)

会食はドレスのままでしたかったから
挙式会場からあんまり距離があると移動が大変だし。
とかいろいろ考えて、とある式場を仮押さえしてたけど(そこは独立型チャペル+和会食の個室)
カメラマンをしてる友人に写真を頼むと10万円の持ち込み料を支払わなくちゃいけない。
とりあえず仮押さえのまま、他の会場探してたら
最初にチャペルのイメージでいいなと思ったけど
人数の件で条件が合わなかったのと、希望する時間帯が空いてなかったから諦めてた会場が、
改めて調べたら空いてることが判明。
しかも提携レストランが11,12月に限り10名から使えることになったらしくて、ラッキー!

それで二人で下見に行ったら、第一希望の日取りが空いてるし、
会食後のパーティーも同じ店でできる!願ったり叶ったりやーん!
てなわけで、その場で即決
なんて運がいいんだ、私達!!

ちなみにここはカメラマン持ち込み無料。
当然、仮押さえの会場はキャンセルです。
持ち込み料なかったら多分そこに決まってたのにな。
相談しても、バブルシャワー(シャボン玉)とか会食にウェディングケーキとか、
サービスでつけてくれるもの全てが別にいらない物だった・・・
担当の方がもちっと頑張ってくれたらね~。

そんなこんなで、2005年11月27日(日)大安
京都ノーザンチャーチ北山教会に決定!






テーマ:結婚準備 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2005/09/04(日) 22:10:48|
  2. wedding
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あ゛~~~めんどくさい!!

銀行口座、郵便局口座、携帯電話、生命保険
クレジットカード、運転免許証・・・
そう、名義変更&住所変更です。
しかも私の場合、一度京都から転出して
地元に転入、また転出して京都に転入やからややこしい。

例えば銀行口座。
京都の地方銀行やし、当然地元に帰る時には
住所変更なんかせずにそのままの状態。
そうすると、新しい住民票には前住所として
実家の住所しか記載されないし、姓は変わってるしで本人確認ができない。

今そういうのめっちゃうるさくなってて
必要なのはわかっててもめんどくさい!融通きかないし。
銀行口座の場合は、地元に帰る直前まで住んでた
住所でつくった口座だけは、新姓の住民票と
旧姓の運転免許証でなんとかなりました。
京都内でも何度か転居してるので
そのまた前の住所で作ってる別の銀行の口座はもう諦めた。。。手続きがめんどくさすぎ。
いずれ新居に引っ越すし、その時また住所変更手続きせなあかんし。。。

男の人はなんも変わらなくていいよね~。

テーマ:結婚準備 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2005/08/31(水) 22:11:32|
  2. wedding
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

yupu

Author:yupu
京都在住、同い年のダー様と
小人2人と4人暮らし。
着物にお熱、でもしばらくおあずけ…
着物専用ブログ↓
http://demetel.269g.net/

食べログ


口コミグルメサイト[食べログ]

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。