hi_time

好きなことを好きな時に好きなだけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々にぐるぐるきたー

月曜の朝、目が覚めると天井が回っていた。

なんて呑気な書き出しですがw
状況はかなり深刻で。
とりあえず寝床からダーにメッセして、子供達の用意を頼む。
しばらく様子見して、あ、大丈夫かな?と体を起こすと途端にぐるぐる〜〜バタン、の繰り返し。
胸のムカつきもあり。
こりゃ出勤無理だわ、ととりあえず社長に電話。
トイレにも立てず。
でもこの時は、しばらくして回復すれば受診して午後から出勤くらいに思ってたんやけども。

布団からダーを見送り、その後落ちて2h経過、11時。
ふらつくけどぐるぐるは少しまし、何とかトイレには行けた。
でもまた布団に。食欲も全くなし。
12時までの外来にいけそうもない。
諦めて横になる。頭イタイ…

ダーが義母に連絡してくれて、子供達のお迎えを頼んでくれた。
それまでにはさすがに回復するだろーと思っていたのに、夕方になると頭痛が激しくなり、ムカつきもひどくなり。
義母が子供達を連れて帰ってきてくれた頃にはトイレで吐く。
といっても、朝から何にも食べてないので出るもんない。

義母も私と同じメニエル症状持ちなので、自分の薬を持ってきてくれた。
人の薬を飲むのはダメなの分かってるけど、とにかく辛いのでもらって飲んだ。
子供達に夕飯を食べさせてくれて義母帰宅。
ありがたや。

20時頃ダー帰宅。
子供達のお風呂を任せ、私は結局一日回復せず、ずっと横になってた。

数年前に初めて症状が出た時は、確か半日くらいで治ったような。
それから軽めのはあったけど、こんなにひどいのは初めて。
とにかく起き上がれないから病院にも行けない。
義母の薬を飲んで少しましになり、翌日午前中に内科受診。
午後からお嬢の三歳児健診だったので、念のため義母に付き添ってもらった。

過労やストレスが原因といわれたら、あー、ありますねとしか(笑)
ほんましんどかったー!!
スポンサーサイト

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2017/03/16(木) 22:52:37|
  2. medical
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5つの約束

昨年は子供たちの転園、引っ越し、私の転職と激動の年やったけど、今年明けてからも大きな変化が。

子供たち二人だけで就寝するようになった!!ヽ(゚∀゚)ノ

これ、すっごい。
今までは私がついてないとまず寝なかった子供たち。
私にしかできない家事がある場合はダーに寝かしつけを頼むこともあったけど、ずーーーっと「お母さんがいい…」と泣かれたり、寝室から出てきたりで、結局バトンタッチとか。

以前は寝かしつけてから起き出して家事をしてたけど、寝落ちしてしまうことも多く、起き出すのが非常にツライ。
ので、家事分担を見直したり、寝かせる時間は少し遅くなるけど、ある程度済ませてから私も一緒に就寝する生活に。
でもそうすると、夫婦の会話&私の自由時間(といっても録画を見たり読書する程度)はほぼゼロ。

まぁそれも子供たちが大きくなるまでは仕方ないと思ってたけど、年明けにふと思い立って「お母さんとの5つの約束」を制定してみた。
もうなんかね、毎日毎日同じことで叱って、そのせいで生活リズムも狂ったりしてて。
どれも普通のことで、朝ちゃんと起きるとか、おもちゃを片付けるとか。
その日5つの約束を守れたら、カレンダーに好きなシールを貼れることにして、やる気をアップ(笑)
その中に「二人で寝ること」を盛り込んでみたら、最初の何日かはぐずったものの、今では二人で「おやすみー!」
私はその後洗濯したり家事もできるし、ゆっくりもできる。
わーー!イイネこの感じ〜〜

と、思ったら、、、

深夜まで起きてられない…orz
年か。年なのか。
子供たちと一緒に寝てた時も即落ち、何時間も早く起きるとか無理やったし…

ま、まぁ、私が起きてられるかとかはどうでも良くて、子供たちが成長?したなということで!!

テーマ:二人の成長&育児 - ジャンル:育児

  1. 2017/01/29(日) 01:47:46|
  2. mam&child
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年まとめ

2016年はかなりの激動の年でした〜

まずはリフォーム。
私達も40代に突入し、ローンを抱えるなら一日も早くしないと、とやっとこさ動き出した実家のリフォーム話がとんと進まず、結局2年越し。
もうこれに関しては揉めに揉めて、腹の立つことも多かった。
子供達の保育園転園も絡んで、本っっっ当に大変だった。
2015年度の転園は不承諾(どのみちリフォームが全然進まず結果オーライ)
そして2016年度の春に転園が決まり、そもそもそれまでに完工予定で進めていたはずが更に夏までずれ込み。
4月から左京区の園に通わなくてはいけないのに、引越しはできぬまま。
義母の助けに甘え、下京区から4ヶ月通う。

子供達が転園で不安定になるかと心配していたけど、全くそんなこともなく。
私は私で、前の園との違いに戸惑いが。(平日に保護者の集まりや親子遠足があったりする)
同じクラスの保護者ともなかなか触れ合う機会もなく。

そしてお盆にやっと引越し。
高知から母が手伝いに来てくれたけど、その最中に救急車で運ばれるというトラブルも。

仕事の方も大変化。
最終的に3月の保育園転園可の結果を待って退職を決意。
上半期末であること、引越し後になることなどから9月末で退職することに。
先にも書いたけど、運よく正社員の話を頂けて、10月から正社員として勤務開始。
大変なことも多いけど、収入も増えたし頑張って働いて貯金しよう!

で、新しい家での年越し。
前職は休みが多かったけど、これからは29日もしくは30日まで仕事なので、なかなかハード。
クリスマスからお嬢の誕生日、お節&お正月の準備と、一週間のうちにこれだけのイベント(-ω-;)
今回は30日まで仕事して5日から出社したけど、30日は休んで4日出社の方がいいかもなぁ。

image1.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2017/01/05(木) 17:01:48|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

転園後、初の運動会

骨折から約2週間、腕を吊ったままの運動会。
先生からは、小人1は跳び箱が上手で、まだクラスでも数人しか飛べないけども運動会の競技に追加したので、是非見てほしかったと言われ。
できるところは参加する形で、と聞いていたけど、どうなることやら。
心配されたお天気はなんとか保って、午前中は陽も差して暑いくらい。

エイサーは衣装も着て先頭で行進。
使えないのは左手だけやし、と思いきや、やはり太鼓を叩くので、みんなが踊っている間は用意された椅子に座ってかけ声のみ。
さみしそう。。。(そりゃそーだ)
続く青竹登り、みんな上手に裸足で上まで登り、得意げにポーズを決めると拍手が。
小人1は椅子にぽつん。。。

幼児組混合の競技、玉入れで一緒に入場してきたので、玉入れは片手で出来るんちゃう?と思ったら、これまた椅子に。
見てるだけはつまらないのか(そりゃそーだ)、足元に転がってきた玉を何度か円内に投げて戻してた(^_^;)
仕方ないとはいえ、可哀想だったなぁ。
反面、小人2は観客に物怖じすることもなく元気一杯に走っておりました〜

でもこちらが思うほど本人はもう落ち込んでおらず、運動会を楽しんだようなので良かった。
来年こそかっこよくエイサー踊るとこ見たい!

テーマ:二人の成長&育児 - ジャンル:育児

  1. 2016/10/08(土) 23:08:46|
  2. mam&child
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初の骨折

転園して初の運動会が近づき、家でもエイサーを踊って見せてくれたりと、本人も楽しみにしている様子。
本番まであと2週間となった週の月曜日、お迎えに行くと先生が飛んできて、小人1が雲梯から落ち、尻餅をついただけのように見えたけども、本人が左腕が痛いというので念のため病院に行っていますとのこと。
すぐ近くなので、下の子を連れて私も向かうことに。
ちょっと捻ったとか、打ち身とか、その程度だろうと思っていたら、なんと剥離骨折…!!
ちょうど左腕の肘のあたり。
腕を曲げた状態で、L字型のギプスを半分に切ったものを下側から添え木のように当てて包帯を巻き、三角巾で首から下げて。
最低でも全治一か月。
もちろん運動会は無理。
本人もだいぶ意気消沈。。。私も残念。
でもちゃんと治すことの方が大事。
幸い保育園の運動会は来年もある!
・・・しかし。
あんなに練習したのになぁ。

テーマ:二人の成長&育児 - ジャンル:育児

  1. 2016/09/26(月) 22:53:59|
  2. mam&child
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祝!正社員

小人1が保育園に入園した2012年から勤めていた保険代理店。
そこでは10〜16時の扶養内パート、時給800円(3ヶ月は780円)
そもそも保険代理店の事務ってなにするのかよくわからんかったし、とにかく働かなくてはならなかったこと、子供が小さいうちは短時間で働こうと思っていたので、収入はそれほど重視せず。
なにより決まるまでに面接落ち続けたし、小さい子供がいても採用して頂けたことに感謝しかなかった。

会社はほんとに子育てに理解があり、融通もきくし、子供の病気や園の行事などでも休みは頂けたし、嫌な顔ひとつされない。
とても恵まれた職場でした。
更には二人目が出来て退職を覚悟しても、復帰させてもらえたし。
でも、家族も増え、賃貸暮らしも限界だし、実家のリフォームしてローンを抱えるとなると、到底今の収入では心もとない。
私がもっと収入を増やすしか道はない。

最初は今の会社で正社員になれないかと相談したけど、まぁ私が知る限りでもそんな余裕はなさそうで(-_-;)
予想通りキビシイとのことで、条件が折り合わず。
時間をかけて話し合ったけど、結局最終的に提示された雇用条件が
*正社員ではなく契約社員(1年更新)
*給与15万(交通費込み)
*厚生年金ではなく国民年金で。保険料は折半
というもの。
働き慣れた職場というメリットはあっても、たった1年しか雇用が保証されないのでは不安すぎる。
9〜17時で交通費が月に約1万なので手取り14万を切る。
時給にすると900円程度。
しかも国民年金て??
この勤務時間だと普通厚生年金でしょ?選べるの??
その点がどうにも不安だったので、自分でいろいろ調べたり問い合わせたりしたら、やっぱり厚生年金だとな。
端的にいえば不正ですよと。
税理士に確認したと言っていたけど、税理士は社会保険のプロではないし。
そのへんでの不信感&今までの仕事上での不満もろもろもあり、結局退職することにしました〜

幸い、こちらで得た資格と経験があるし、ブランクなしなら派遣でいけそうだし。
派遣なら交通費込みでも手取りで最低16万ほどにはなるから、ここよりはまし。
と、退職を決めて派遣の求人紹介を幾つか受けている最中に、なんと正社員のお話を頂いてしまい(゚Д゚;)
うちの代理店はとある保険会社の専属なのですが、そこの支社長から、保険会社が5月に立ち上げたばかりの直資代理店に正社員でどうか、と。

正社員〜!!願ってもない!!

私の年で、しかも保育園児が二人もいて正社員は到底無理だろうと思っていたので、派遣からの紹介予定を狙ってたのに、まさかの。
しかも今扱っている保険会社だということが大きい。
保険会社が変わると商品も違うし、システムも違うし、保険業務経験者とはいえ慣れるのに時間がかかるだろうなぁと思っていたし。
そしてうちの保険会社は今、支社はもちろん扱い代理店もほとんど求人がない。
必然的に他の保険会社へ行くしかないなぁという状況だったので、ほんとラッキー!

まぁ問題といえば、今の会社と立場上近すぎて(担当支社と同じビル内にある…!)内密にしておくのはリスクが高いし、バレる可能性も高いし。
いや、別にバレても私個人は単に気まずいだけやし、転職先を報告する義務もないし。
でも保険会社からしたら、その直資代理店に引き抜いたとかあらぬ誤解をされることは避けたいということで、採用が決まってからも情報規制がかかり、なかなか面倒でしたわ〜
取り次いでくれた支社長や直資代理店の社長とこそこそ電話で口裏を合わせ(笑)
そんなこんなで、10月より晴れて正社員となります!
雇用条件は申し分ないので、あとは人間関係だけやなぁ(^_^;)

テーマ:働くママ - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2016/09/16(金) 23:29:51|
  2. work
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の子供達

あーーー全く育児日記つけてないわ(^_^;)
昨年末まで通っていた保育園は、担任の保育士さんとやりとりする
連絡ノートがあって、毎日の様子を書いてきてくれ
こちらも家での様子や気になることなどを書くと
返事を書き込んでくれるというものがあったんやけど
転園後の保育園では、小人1(年中)からはなくなるそうで
小人2はあるけども、家での様子や問いかける形で書き込んでもスルー…
今日は何して遊んだとか、その日の様子は書いてくれてあるけど
今は私が送り迎えしていないこともあって、園との関わりがまだまだ薄い。
他のお母さん方とも全く触れ合えないし。

それでも子供達は確実に園に馴染み、元気いっぱい。
話に友達の名前も出て来るし、新しいお歌も覚えて歌ってるし
転園が決まってからの私の心配は全くの杞憂だったわー。
小人1が若干花粉やらのアレルギーが出て眼科受診
小人2は以前兄もかかった水いぼが出てるくらいで、
体調不良で急遽お迎えやお休みすることもなく、毎日楽しく登園してます。
これが一番ありがたい。

小人2のイヤイヤはまだ続いてるけど、テキトーに流したり
状況を見てこちらもそれに付き合うことで、以前ほどイライラしなくなった…
気がする…だけかも(笑)
例えば、何かを手渡してあげただけでもスイッチが入る。
自分で取りたかった!!!とな(-_-;)
もう取ったしえーやん、という理屈は通用しない。
ずーーーーっと号泣が続き、もう知らん。とこっちが放り投げても、何も解決せず。
こんなことが毎日何かしら起こる。

小人1は割と聞き分けよく、おりこうさん。
自己主張がないわけではないし、ぐずることももちろんある。
でも下に手を焼いている分、道理が通用するだけこちらも楽(笑)
じゃ年齢の違いかといったらそうではない気がする。
下の子が上の子の年齢になっても、同じように言うことを聞くかといったら
多分そうはならないっぽい。。。母の勘。こりゃ性格ですわ。

それでも今はまだ二人とも、「おかーさんすき!!」といいながら
ハグしてくれるので、さて、これがいつまで続くんかなーと。

テーマ:二人の成長&育児 - ジャンル:育児

  1. 2016/08/06(土) 18:05:14|
  2. mam&child
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PCから遠のいてます

iPhoneになってからというもの、PCを立ち上げることが格段に少なくなってますー
ネットもスマホで見れるので、家計簿つける時くらいしか立ち上げない(笑)
家計簿もアプリでできるけど、結婚してから今までのデータの蓄積があるからね(^_^;)

世間はクリスマスですね~。
うちは28日が下の子の誕生日なので、イベント続き。
どちらもお父さんがお休みの日にずらして開催。(今年は23日と27日)
ケーキは誕生日においといて、クリスマスはアップルパイ!
クリスマス、全く関係ないけど(笑)

20151223_105620000_iOS.jpg

生クリームに苺の乗ったケーキを食べるのは日本だけらしいし
じゃあなんでもいいやんw てことで。

20151223_110358000_iOS.jpg

焼きたてにバニラアイスを乗せたら、子供も大喜び〜♪

てか、10日ほどの間にクリスマス、誕生日、正月準備と
怒濤の年末。。。しかも毎年やんコレ。
ということに気付いてぞっとしたお母ちゃんです。
祖父母を自宅に招いてパーティーっていつまでやるんかな(-_-;)

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

  1. 2015/12/24(木) 13:03:11|
  2. mam&child
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すっかりご無沙汰です

あっという間に毎日が過ぎ去っていきます(笑)
平日はもちろん、土日も関係なく。
下手するとダーとの会話がほとんどなくなってしまうので危険(笑)

10月から私の勤務時間が伸び、生活リズムも少し変化。
ダーは当たり前のように家事育児に協力してくれてます。
むしろ、そういうことやらない人が多いって事実にびっくりしたみたい(^_^;)
朝早くから夜遅くまで仕事とか、物理的に無理な場合はあるだろうけど
それでも休日はあるだろうしね〜?
やらない人は、例え休みで家にいてもやらないらしいからね…
うちも得手不得手はあるので、そこは考慮して分担してます(^_^)v

小人1はすっかり男の子。
毎日たんこぶやら擦り傷を作って帰って来る。
そして先日ついにプロポーズされましてんw
真面目に「お父さんと結婚してるからできひんねん」と返してもしつこいので
試しに「けっこんってどうやってするの?」と聞いてみたら
「おどるだけやで!!」と元気に返された(笑)
両手を繋いでぐるぐる回ったりして踊りましたよ!
しかも一回で終わりではないらしく、その後「さいきんけっこんしてない〜!」といわれ
要するにダンス=けっこん??w
おかあさんすきすき♪と毎日のように言ってくれる愛いやつです♪

小人2は徐々に言葉がはっきり出るようになり、最近は二語文も。
そしてイヤイヤもはっきりと。。。(-_-;)
イヤ!!と思ったらもう抱っこも拒否です。。。
両腕の力を抜いて、どこだろうが転がる。絵に描いただだっ子です。
ゴハンの席でも気に入らないとスプーンやフォークを投げる、皿をひっくり返す。
お兄ちゃんはこういうことしなかったから、ちょっと驚き。
とはいえ動じませんけども、えぇ。強硬手段に出るだけです。
兄よりもモリモリご飯を食べ、時にはその兄も泣かす腕っ節の強いお嬢です(笑)

そして、このせっかくの連休も、兄は季節の変わり目で風邪をひき、
夜中に咳で二度も吐いて、同時におねしょもし
妹は公園で滑り台の階段から落ち、念のため救急病院に行ったりした
なんとも濃〜い連休でございました(笑)

テーマ:二人の成長&育児 - ジャンル:育児

  1. 2015/10/12(月) 02:07:54|
  2. mam&child
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

死を意識

先々月あたりから顔の吹き出物がひどい。
人生最悪のコンディションといってもいいくらい。
薬を塗って治ってもまた次々と出来て、ましになることもない。
どうしたもんか…化粧品を変えるか?とか思っていたら、謎の体調不良で病院へ。

「念のため」と、がん検査もされ、一週間結果を待つ間、「まぁ大丈夫やろ!」「いやいや、万が一ってこともあるし」と気持ちが行ったり来たり。
例えがんでも必ず死ぬわけではないし。
二人も子供を授かってもう十分だし、子宮でも卵巣でも取ってしまえばいい。
でも、、、もし手遅れだったら??
まだ幼い子供二人を残して死ななければならないとしたら??
男手一つでは大変だろうな、、、義母ももう高齢だし。
何より二人の成長を見られないんだなー。
そういえばうちの母方は割とがん家系やしなぁ。
可能性は高いかもなぁ、、、、、、、、


とかグルグル考えて、結局検査結果は異常なしやったんですが(笑)
いやーでも、こういうことに直面してる人は山ほどいて
もしくは、こんなにいろいろ考える間もなく突然命を奪われることもある。
そう考えると、平均寿命くらいまで生きて、やりたいこともやって、孫の顔も見れて、家族に看取られて死ぬことは本当に幸せなことなんやなぁ、とか。

もちろん、いつか自分も死ぬんやけども、それはあくまで「いつか」であって、今すぐ死ぬなんて誰も考えて生きてないもんね。

あ、私の体調不良はホルモンバランスの乱れからくるものだそうで。
吹き出物もそれ。
まあこんだけストレス感じてたらなー(-ω-;)
ストレスの根源は絶やせそうにないので、その他の部分でバランスを整えてみるしかないか。

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2015/04/20(月) 19:58:31|
  2. medical
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

yupu

Author:yupu
京都在住、同い年のダー様と
小人2人と4人暮らし。
着物にお熱、でもしばらくおあずけ…
着物専用ブログ↓
http://demetel.269g.net/

食べログ


口コミグルメサイト[食べログ]

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。